○神栖市の市民憲章,市の花,市の木,市の鳥及び市の歌

平成20年12月18日

告示第107号

昭和56年4月1日神栖町告示第19号で告示した神栖市の市民憲章,市の花,市の木,市の鳥及び市の歌の全部を次のように改正し,平成21年1月1日から施行する。

第1 市民憲章

市民憲章は,次のとおりである。

~未来につなげ~ 神栖市民憲章

水と緑につつまれた豊かな自然

歴史ある文化や伝統

鹿島港を中心とした近代産業

私たち神栖市民は,この恵まれた郷土に誇りと責任を持ち,さらなる発展を願い,心豊かで明るく活力あるまちを創造することを誓い,ここに市民憲章を定めます。

○守ろう 豊かな自然と住みよい環境

○広げよう 思いやりと助け合い

○めざそう 活力あるまちづくり

かなでよう 心のかよう市民の輪

○築こう 伝統文化と国際交流

第2 市の花,市の木,市の鳥及び市の歌

市の花,市の木,市の鳥及び市の歌は,次のとおりである。

1 市の花 センリョウ

2 市の木 マキ

3 市の鳥 ウグイス

4 市の歌

画像

付 則(平成22年告示第95号)

この告示は,平成22年6月18日から施行する。

神栖市の市民憲章,市の花,市の木,市の鳥及び市の歌

平成20年12月18日 告示第107号

(平成22年6月18日施行)

体系情報
第1編 規/第1章 市制施行
沿革情報
平成20年12月18日 告示第107号
平成22年6月18日 告示第95号