○神栖市環境モニターに関する要項

平成24年3月28日

告示第41号

(趣旨)

第1条 この告示は,神栖市非常勤職員の職の設置に関する規則(昭和48年神栖町規則第14号)第5条の規定に基づき,神栖市環境モニター(以下「モニター」という。)に関し,必要な事項を定めるものとする。

(委嘱)

第2条 モニターは,市長が別に定める担当区域において,原則として一般公募によるものとし,次に掲げる要件を満たす者のうちから市長が委嘱する。

(1) 満20歳以上の者

(2) モニターの趣旨を理解し,協力的で熱意のある者

(3) モニターの地位を利用して事業又は特定の政党若しくは政治的団体の利益に供する活動を行わない者

(4) その他市長が適当と認める者

(業務)

第3条 モニターは,次に掲げる業務に従事する。

(1) 担当区域における環境問題に係る監視及び通報並びに被害状況の連絡

(2) 環境行政に関する意見,要望,提案等

(3) モニター会議,研修会,施設見学等への参加

(4) 地域住民に対し,環境悪化の未然防止に係る啓発

(任期)

第4条 モニターの任期は,2年とする。ただし,再任を妨げない。

2 モニターに欠員が生じた場合における補欠のモニターの任期は,前任者の残任期間とする。

(庶務)

第5条 モニターに関する庶務は,環境主管課で処理する。

(補則)

第6条 この告示に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

(施行期日)

1 この告示は,平成24年4月1日から施行する。

(神栖市公害モニター設置要項の廃止)

2 神栖市公害モニター設置要項(昭和46年神栖町告示第29号)は廃止する。

神栖市環境モニターに関する要項

平成24年3月28日 告示第41号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第4章 環境保全
沿革情報
平成24年3月28日 告示第41号