○神栖市農業用用排水施設維持管理基金交付金交付要項

平成24年6月1日

神栖市告示第86号

(趣旨)

第1条 この告示は,農業用用排水施設等を有効かつ適性に管理する事業に対し,予算の範囲内において神栖市農業用用排水施設維持管理基金交付金(以下「交付金」という。)を交付するものとし,当該交付金については,神栖市補助金等交付規則(昭和41年神栖村規則第55号。以下「規則」という。)に定めるもののほか,この告示の定めるところによる。

(交付対象者)

第2条 交付金の交付対象者は,独立行政法人水資源開発機構が施行する霞ヶ浦開発事業により建設された農業用用排水施設等(以下「農業用用排水施設」という。)の維持管理を行う各土地改良区,水利組合,地区及び生産組合等(以下「団体」という。)とする。

(対象経費等)

第3条 交付金の交付対象となる事業経費は,農業用用排水施設を有効かつ適性に管理する事業に要する経費とし,神栖市農業用用排水施設維持管理基金に同基金の運用益金を加えた額を限度とする。

(交付申請)

第4条 交付金の交付を受けようとする団体の代表者は,神栖市農業用用排水施設維持管理基金交付金交付申請書(様式第1号)により,市長に申請しなければならない。

(交付決定)

第5条 市長は,前条の規定により申請があったときは,内容を審査の上,適当と認めたときは,神栖市農業用用排水施設維持管理基金交付金交付決定通知書(様式第2号)により交付金の交付申請をした者に通知するものとする。

(支払請求)

第6条 前条の通知を受けた者は,事業終了後速やかに請求書(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

(補則)

第7条 この告示に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

(施行期日)

1 この告示は,平成24年6月1日から施行する。

(この告示の失効)

2 この告示は,平成32年3月31日限り,その効力を失う。

付 則(平成27年告示第54号)

この告示は,平成27年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

神栖市農業用用排水施設維持管理基金交付金交付要項

平成24年6月1日 告示第86号

(平成27年4月1日施行)