○神栖市中学生土曜教室事業実施要項

平成28年2月25日

神栖市教委告示第3号

(趣旨)

第1条 この告示は,土曜日における生徒の自主学習活動の支援を行うことにより,生徒の学習習慣の定着や基礎学力の向上を図ることを目的とした神栖市中学生土曜教室(以下「土曜教室」という。)の実施に関し必要な事項を定めるものとする。

(実施内容)

第2条 土曜教室は,次の各号に掲げる内容を実施する。

(1) 生徒が持参する学習課題及び宿題に係る支援

(2) 学習方法に関する相談及び学習習慣の定着の促進

(3) その他教育長が必要と認めるもの

(対象者)

第3条 土曜教室の対象者は,神栖市立中学校に在籍する第1学年から第3学年の生徒であって,土曜教室への参加を希望する者とする。

(実施場所)

第4条 土曜教室の実施場所は,公共施設その他教育長が適当と認める施設で実施するものとする。

(実施日及び実施時間)

第5条 土曜教室の実施日は,4月から3月までの土曜日のうち,教育長が指定する日とする。

2 土曜教室の実施時間は,午後1時30分から午後4時30分までとする。

(参加申込み)

第6条 土曜教室への参加を希望する生徒の保護者は,神栖市中学生土曜教室参加申込書(様式第1号)を教育長へ提出するものとする。

2 教育長は,前項に規定する申込書の提出があったときは,その内容を審査し,参加の可否を決定するものとする。

(参加辞退の届出)

第7条 土曜教室参加の取りやめをしようとするときは,神栖市中学生土曜教室参加辞退届出書(様式第2号)を教育長へ提出するものとする。

(参加の取消し)

第8条 教育長は,次の各号のいずれかに該当するときは,参加を取り消すことができる。

(1) 前条の届出があった場合

(2) 第2条各号に掲げる事業内容に支障が生じると判断した場合

(3) 参加の申込みに虚偽又は不正があった場合

(4) その他教育長が特に参加を取り消すことが必要と認めた場合

2 教育長は,前項の規定に該当すると認めたときは,神栖市中学生土曜教室参加停止通知書(様式第3号)により生徒の保護者の通知するものとする。

(自主学習支援員)

第9条 土曜教室に自主学習支援員を配置する。

2 自主学習支援員は,教員免許状を有する者又は教員を退職した者で,業務に意欲と使命感をもって取り組めるものを充てる。

(庶務)

第10条 土曜教室の庶務は,土曜教室主管課で処理する。

(その他)

第11条 この告示に定めるもののほか,土曜教室に関し必要な事項は,教育長が別に定める。

付 則

この告示は,公布の日から施行する。

付 則(平成29年教委告示第4号)

この告示は,公布の日から施行する。

画像

画像

画像

神栖市中学生土曜教室事業実施要項

平成28年2月25日 教育委員会告示第3号

(平成29年2月21日施行)