○神栖市の単純な労務に雇用される会計年度任用職員の給与,報酬及び費用弁償に関する規則

令和2年3月31日

神栖市規則第61号

(趣旨)

第1条 この規則は,神栖市の単純な労務に雇用される職員の給与の種類及び基準に関する条例(昭和32年神栖村条例第71号)の規定に基づき,地方公務員法(昭和25年法律第261号。以下「法」という。)第22条の2第1項に規定される会計年度任用職員であって,同法第57条に規定する単純な労務に雇用される職員(以下「単純労務会計年度任用職員」という。)の給与,報酬及び費用弁償に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則において,次の各号に掲げる用語の意義は,当該各号に定めるところによる。

(1) 単純労務会計年度任用職員 別表に掲げる職に従事するものをいう。

(2) フルタイム単純労務会計年度任用職員 前号の職員のうち,法第22条の2第1項第2号に規定する職員をいう。

(3) パートタイム単純労務会計年度任用職員 第1号の職員のうち,法第22条の2第1項第1号に規定する職員をいう。

(給料表)

第3条 単純労務会計年度任用職員に適用する給料表は,神栖市就業規則(昭和34年神栖村規則第6号。)第9条に規定する給料表(以下「就業規則給料表」という。)とする。

(単純労務会計年度任用職員の号給)

第4条 単純労務会計年度任用職員の号給は,就業規則給料表1級12号給から1級20号給の範囲内において,神栖市会計年度任用職員の給与,報酬及び費用弁償に関する条例(令和元年神栖市条例第4号。以下「条例」という。)の適用を受ける会計年度任用職員の例により決定する。

(フルタイム単純労務会計年度任用職員の給与)

第5条 フルタイム単純労務会計年度任用職員に対する給与の支給方法,端数処理,勤務1時間あたりの給与額,給与の減額その他給与の支給に関し必要な事項については,条例の適用を受けるフルタイム会計年度任用職員の例による。

(パートタイム単純労務会計年度任用職員の給与)

第6条 パートタイム単純労務会計年度任用職員に対する報酬及び費用弁償の支給方法,端数処理,勤務1時間あたりの報酬額,報酬の減額その他報酬及び費用弁償の支給に関し必要な事項については,条例の適用を受けるパートタイム会計年度任用職員の例による。

付 則

この規則は,令和2年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

労務職員表

職名

所管課等

備考

私有地管理作業員

契約管財課


労務員

子育て支援課


排水路維持管理労務員

農林課


サンサンパーク管理人

観光振興課


用務員

学務課


図書館整理員

神栖市立中央図書館

図書・AV資料の配架・書架整理に専ら従事する者

給食配膳員

第一学校給食共同調理場


神栖市の単純な労務に雇用される会計年度任用職員の給与,報酬及び費用弁償に関する規則

令和2年3月31日 規則第61号

(令和2年4月1日施行)