○葛城市役所庁舎の議場等使用規程

平成16年10月12日

議会訓令甲第2号

(趣旨)

第1条 市役所庁舎のうち議会に専属する議場、議長室、委員会室(以下「議場等」という。)の使用については、この訓令の定めるところによる。

(議場の使用)

第2条 議場の使用は、通常認めない。ただし、やむを得ない理由があり、特に議長の許可を得たものについては、この限りでない。

(議長室及び委員会室の使用許可の範囲)

第3条 議長室及び委員会室の使用については、次に定めるところによる。

(1) 本市又は本市の行政委員会が主催する集会

(2) 本市の公の団体が主催する集会

(3) 本市又は本市の行政委員会の連合体又はその上級機関が主催する集会

(使用許可の手続)

第4条 第2条ただし書及び前条の規定により使用許可を受けようとする者は、使用の前日までに、使用の場所、目的、日時、集合予定人員並びに集会責任者の職及び氏名を記載した書面を議長に提出しなければならない。

(転貸の禁止及び損害の賠償)

第5条 議場等の使用の許可を受けた者は、これを他人に転貸してはならない。

2 前項の者が議場等及びその備品を汚染し、又は損傷したときは、その損害を賠償しなければならない。

附 則

この訓令は、平成16年10月12日から施行する。

葛城市役所庁舎の議場等使用規程

平成16年10月12日 議会訓令甲第2号

(平成16年10月12日施行)