○葛城市地籍調査作業規程

平成16年10月1日

訓令甲第39号

(趣旨)

第1条 国土調査法(昭和26年法律第180号)第2条第1項第3号の地籍調査の実施に関する作業の必要事項は、この訓令の定めるところによる。

(実施委員)

第2条 一筆地調査に当たり、市長は、地籍調査推進委員を委嘱するものとする。

2 前項の地籍調査推進委員は、作業班の行う一筆地調査に立ち会うものとする。

(筆界の調査)

第3条 筆界は、慣習、筆界に関する文書等を参考とし、かつ、土地の所有者その他利害関係人又はこれらの者の代理人の確認を得て調査するものとする。

2 筆界の決定において利害関係者の意見が相違する場合は、地籍調査推進委員の意見を求めるものとする。

(その他)

第4条 この訓令に定めのない事項については、地籍調査作業規程準則(昭和32年総理府令第71号)によるものとする。

附 則

この訓令は、平成16年10月1日から施行する。

葛城市地籍調査作業規程

平成16年10月1日 訓令甲第39号

(平成16年10月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第1節
沿革情報
平成16年10月1日 訓令甲第39号