○葛城市ラブホテル、パチンコ店及びゲームセンターの建築の規制に関する条例施行規則

平成17年3月31日

規則第7号

(同意申請の手続)

第2条 条例第3条の規定による届出をしようとする者は、パチンコ店等建築計画届出書(様式第1号)正副2通に次に掲げる図面を添え、市長に届け出なければならない。

(1) 付近見取図(2500分の1の縮尺のもの)

(2) 配置図

(3) 各階平面図(施設の種別面積を明示したもの)

(4) 立面図(4面以上で外観の意匠及び色彩を明示したもの)

(5) 屋外広告物の図面(設置箇所、形状、意匠及び色彩を明示したもの)

(6) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める図面

2 前項の規定による届出は、次に掲げる申請又は協議を行う前にしなければならない。

(1) 建築基準法(昭和25年法律第201号)第6条第1項の規定による確認の申請

(2) 都市計画法(昭和43年法律第100号)第32条の規定による協議

(3) 農地法(昭和27年法律第229号)第4条及び第5条の規定に基づく届出又は許可申請

(通知)

第3条 市長は、条例第3条の規定による届出により、市内に建築を予定されているラブホテル、パチンコ店及びゲームセンターが条例第4条に規定する地域又は区域の内部に位置するときは、その旨を当該施設を建築しようとする者に通知するものとする。

2 前項の規定による通知は、パチンコ店等建築禁止通知書(様式第2号)により行うものとする。

(同意)

第4条 条例第5条第2項の規定による同意の決定は、第2条第1項に規定する届出書に基づき行うものとし、その決定があったときは、速やかに届出者にその旨を通知するものとする。

2 前項の規定による通知は、パチンコ店等建築同意、不同意決定通知書(様式第3号)により行うものとする。

(完了届)

第5条 前条の規定により同意を得た者は、当該建築工事が完了したときは、工事完了届(様式第4号)により市長に届け出て、第2条の届出の内容及び条例第5条第3項に規定する同意の条件に適合しているかどうかについて確認を受けなければならない。

(勧告)

第6条 条例第6条の勧告は、パチンコ店等建築改善勧告書(様式第5号)により行うものとする。

(中止命令)

第7条 条例第7条の規定による中止命令は、パチンコ店等建築中止命令書(様式第6号)により行うものとする。

(身分証明書)

第8条 条例第8条第2項の証明書は、立入調査員証(様式第7号)によるものとする。

(審査会の会長)

第9条 葛城市遊技場建築審査会(以下「審査会」という。)に会長を置き、会長は委員の互選により定める。

2 会長は、審査会を代表し、会務を総理する。

3 会長に事故があるとき、又は会長が欠けたときは、会長があらかじめ指名する委員がその職務を代理する。

(審査会の会議)

第10条 審査会の会議は、会長が招集し、その議長となる。

2 会議は、委員の過半数が出席しなければ開くことができない。

3 会議の議事は、出席した委員の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

(審査会の庶務)

第11条 審査会の庶務は、都市整備部都市計画課において処理する。

(その他)

第12条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、その都度市長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年4月1日から施行する。

(新庄町ラブホテル、パチンコ店及びゲームセンターの建築の規制に関する条例施行規則等の廃止)

2 次に掲げる規則は、廃止する。

(1) 新庄町ラブホテル、パチンコ店及びゲームセンターの建築の規制に関する条例施行規則(平成4年新庄町規則第12号)

(2) 當麻町ぱちんこ店及びゲームセンターの建築の規制に関する条例施行規則(平成3年當麻町規則第13号)

(経過措置)

3 この規則の施行の日の前日までに、新庄町ラブホテル、パチンコ店及びゲームセンターの建築の規制に関する条例施行規則又は當麻町ぱちんこ店及びゲームセンターの建築の規制に関する条例施行規則の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成20年規則第10号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第14号)

(施行期日)

1 この規則は、平成22年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

葛城市ラブホテル、パチンコ店及びゲームセンターの建築の規制に関する条例施行規則

平成17年3月31日 規則第7号

(平成22年4月1日施行)