○葛城市水田農業構造改革対策確認手当支給基準

平成17年3月31日

訓令甲第10号

1 水田農業構造改革対策における実施水田の確認に伴い、予算の範囲内で報償費を支給する。

2 現地確認手当は、各地区(各集落)に支給するものとする。

3 手当は、地区農地筆数に応じ、次のとおり算出する。

算出基礎 均等割1万円及び地区農地筆数×100円を基準とする。

附 則

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

葛城市水田農業構造改革対策確認手当支給基準

平成17年3月31日 訓令甲第10号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第2節
沿革情報
平成17年3月31日 訓令甲第10号