○菊池市名誉市民条例施行規則

平成17年3月22日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、菊池市名誉市民条例(平成17年菊池市条例第5号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(表彰状等の贈呈)

第2条 名誉市民に対しては、表彰状及び記念品を贈呈する。

(功労年金)

第3条 条例第5条第2号の功労年金は、月額1万円とし、年2回支給するものとする。ただし、死亡した場合は、その月までの分を1月以内に同居の親族又は近親者に支給する。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の菊池市名誉市民条例施行規則(昭和37年菊池市規則第4号)又は泗水町栄誉町民表彰条例施行規則(昭和63年泗水町規則第12号)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

菊池市名誉市民条例施行規則

平成17年3月22日 規則第3号

(平成17年3月22日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
平成17年3月22日 規則第3号