○菊池市個人情報保護法施行細則

令和5年2月3日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この細則は、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「法」という。)及び菊池市個人情報保護法施行条例(令和4年条例第27号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この細則で使用する用語の意義は、法、個人情報の保護に関する法律施行令(平成15年政令第507号)及び条例で使用する用語の例による。

(開示請求の手続)

第3条 条例第5条に規定する開示請求書は、保有個人情報開示請求書(様式第1号)によるものとする。

(開示請求に対する措置)

第4条 法第82条第1項の規定による保有個人情報の全部又は一部を開示する旨の決定をしたときの通知書は、保有個人情報開示決定通知書(様式第2号)によるものとする。

2 法第82条第2項の規定による保有個人情報の全部を開示しない旨の決定をしたときの通知書は、保有個人情報不開示決定通知書(様式第3号)によるものとする。

3 条例第6条第2項の規定による保有個人情報の開示決定等の期限を延長した旨の通知書は、保有個人情報開示決定等期限延長通知書(様式第4号)によるものとする。

4 条例第7条の規定による保有個人情報の開示決定等の期限の特例を行ったときの通知書は、保有個人情報開示決定等期限特例延長通知書(様式第5号)によるものとする。

5 法第85条第1項の規定による事案を移送する旨の通知書は、他の行政機関の長等への開示請求事案移送書(様式第6号)によるものとする。

6 法第85条第1項の規定による事案を移送した旨の通知書は、開示請求者への開示請求事案移送通知書(様式第7号)によるものとする。

7 法第86条第1項の規定による第三者に対する意見書提出の機会を付与する旨の通知書は、第三者意見照会書(法第86条第1項適用)(様式第8号)によるものとする。

8 法第86条第2項の規定による第三者に対する意見書提出の機会を付与する旨の通知書は、第三者意見照会書(法第86条第2項適用)(様式第9号)によるものとする。

9 法第86条第1項及び第2項の規定による第三者の意見書は、第三者開示決定等意見書(様式第10号)によるものとする。

10 法第86条第3項の規定による反対意見書を提出した第三者に対して、開示決定をした旨等の通知書は、開示決定通知を行った旨の反対意見書提出者への通知書(様式第11号)によるものとする。

(訂正請求の手続)

第5条 法第91条第1項に規定する訂正請求書は、保有個人情報訂正請求書(様式第12号)によるものとする。

(訂正請求に対する措置)

第6条 法第93条第1項の規定による保有個人情報の訂正をする旨の決定をしたときの通知書は、保有個人情報訂正決定通知書(様式第13号)によるものとする。

2 法第93条第2項の規定による保有個人情報の訂正をしない旨の決定をしたときの通知書は、保有個人情報不訂正決定通知書(様式第14号)によるものとする。

3 法第94条第2項の規定による保有個人情報の訂正決定等の期限を延長した旨の通知書は、保有個人情報訂正決定等期限延長通知書(様式第15号)によるものとする。

4 法第95条の規定による保有個人情報の訂正決定等の期限の特例を行ったときの通知書は、保有個人情報訂正決定等期限特例延長通知書(様式第16号)によるものとする。

5 法第96条第1項の規定による事案を移送する旨の通知書は、他の行政機関の長等への訂正請求事案移送書(様式第17号)によるものとする。

6 法第96条第1項の規定による事案を移送した旨の通知書は、訂正請求者への訂正請求事案移送通知書(様式第18号)によるものとする。

7 法第92条の規定による他の行政機関の長等へ訂正をした旨の通知書は、保有個人情報提供先への訂正決定通知書(様式第19号)によるものとする。

(利用停止請求の手続)

第7条 法第99条第1項に規定する利用訂正請求書は、保有個人情報利用停止請求書(様式第20号)によるものとする。

(利用訂正請求に対する措置)

第8条 法第101条第1項の規定による保有個人情報の利用停止をする旨の決定をしたときの通知書は、保有個人情報利用停止決定通知書(様式第21号)によるものとする。

2 法第101条第2項の規定による保有個人情報の利用停止をしない旨の決定をしたときの通知書は、保有個人情報利用不停止決定通知書(様式第22号)によるものとする。

3 法第102条第2項の規定による保有個人情報の利用停止決定等の期限を延長した旨の通知書は、保有個人情報利用停止決定等期限延長通知書(様式第23号)によるものとする。

4 法第103条の規定による保有個人情報の利用停止決定等の期限の特例を行ったときの通知書は、保有個人情報利用停止決定等期限特例延長通知書(様式第24号)によるものとする。

(審査会への諮問)

第9条 法第105条第1項の規定による次の各号に掲げる審査請求があったときの菊池市個人情報保護審査会条例(令和4年条例第28号)第2条に規定する菊池市個人情報保護審査会(以下「審査会」という。)への諮問は、当該各号によるものとする。

(1) 開示決定等についての審査請求 諮問書(開示決定等)(様式第25号)

(2) 訂正決定等についての審査請求 諮問書(訂正決定等)(様式第26号)

(3) 利用停止決定等についての審査請求 諮問書(利用停止決定等)(様式第27号)

(4) 開示請求・訂正請求・利用停止請求に係る不作為についての審査請求 諮問書(開示請求・訂正請求・利用停止請求に係る不作為)(様式第28号)

2 法第105条第2項の規定による諮問をした旨の通知書は、個人情報保護審査会諮問通知書(様式第29号)による。

3 条例第8条の規定による次の各号に掲げる場合の審査会への諮問は、当該各号によるものとする。

(1) 条例の規定を改正し、又は廃止しようとする場合 諮問書(条例の改廃)(様式第30号)

(2) 市の機関等における個人情報の取扱いに関する運用上の催促を定めようとする場合 諮問書(細則の制定)(様式第31号)

(運用状況の公表)

第10条 市長は、毎年1回市の機関等の個人情報保護制度の運用状況を取りまとめ、公表するものとする。

2 前項の規定による運用状況の公表は、次に掲げる事項とする。

(1) 開示請求、訂正請求又は利用停止請求の件数及び処理状況

(2) 審査請求の件数及び処理状況

(3) 答申書の内容

(4) その他必要な事項

3 前項の規定による公表は、菊池市役所掲示場に掲示するとともに、市の広報及び市のホームページに掲載することにより行うものとする。ただし、同項第3号の答申書の内容については、市のホームページに掲載することのみによって行うものとする。

(個人情報ファイル)

第11条 法第75条第1項に規定する個人情報ファイル簿は、個人情報ファイル簿(様式第32号)によるものとする。

(施行期日)

1 この細則は、令和5年4月1日から施行する。

(菊池市個人情報保護条例施行規則の廃止)

2 菊池市個人情報保護条例施行規則(平成17年規則第16号)は、廃止する。

画像画像画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像画像画像

画像

画像

画像

画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

菊池市個人情報保護法施行細則

令和5年2月3日 規則第3号

(令和5年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第5節 情報の公開・保護等
沿革情報
令和5年2月3日 規則第3号