○就学事務の区長への委任について

昭和29年1月23日

教委庶第68号神戸市教育委員会申入れ

昭和29年2月9日企発第65号神戸市長同意

1月23日付で地方自治法第180条の6(現行法では,第180条の7)の規定により同意依頼があつた就学事務を区長に委任する件につきましては適当と認められるので同意いたします。

就学事務を各区の区長に委任することについて

学齢児童及び学齢生徒の就学事務について,学校教育法施行規則第43条の2の規定に基き各区の区長に委任して参りましたが,学校教育法施行令の制定及び同法施行規則の改正によつて前記施行規則第43条の2の規定が削除されましたので引き続き地方自治法第180条の6(現行法では,第180条の7)の規定に基き,別紙(改正規則案……略)により各区の区長に委任いたしたく,貴職の同意を求めます。

就学事務の区長への委任について

昭和29年1月23日 教育委員会庶第68号

(昭和29年1月23日施行)

体系情報
第4類 行政通則/第3章 代理,委任,専決
沿革情報
昭和29年1月23日 教育委員会庶第68号