○神戸市物品会計規則

昭和39年3月19日

規則第82号

目次

第1章 総則(第1条―第5条の2)

第2章 管理(第6条―第12条の2)

第3章 処分(第13条―第16条)

第4章 雑則(第17条―第19条)

附則

第1章 総則

(趣旨)

第1条 この規則は,別に定めるもののほか,物品(第3条第6号に規定する借用物品を含む。以下第3章を除き同じ。)の管理に関する基本的事項を定めるものとする。

(適用範囲)

第2条 この規則は,次に掲げる部局に適用する。

(2) 会計室

(3) 消防局

(4) 区役所

(5) 監査事務局

(6) 教育委員会事務局

(7) 市選挙管理委員会事務局

(8) 人事委員会事務局

(9) 農業委員会事務局

(10) 市会事務局

(物品の整理区分)

第3条 物品は,次の各号に掲げる区分により整理しなければならない。ただし,その使用程度,その他特別の理由によりこの区分によりがたい物品については,会計管理者の承認を経て,他の区分に整理することができる。

(1) 備品 次に掲げるもの(本市が使用のために有償又は無償で借り入れているものを除く。)

 その性質形状を変えることなく比較的長期間にわたって使用に耐えるもの

 性質は次号の消耗品に属するものであつても,標本,陳列品として保管すべきもの

(2) 消耗品 次に掲げるもの(前号イ及び第6号イに掲げるものを除く。)

 実験用材料品として使用するもの

 に掲げるもののほか,その性質形状が1回又は短期間の使用によつて効用を失うもの(次号から第5号までに掲げるものを除く。)

 贈与を目的とするもの

 比較的長期間にわたつて使用される物品で前号アの備品の程度に至らないもの

(3) 材料品 工事又は作業の用に供し,建造物,製作品,加工品等の実体を構成するもの

(4) 郵便切手類 郵便切手,収入証紙,乗車券その他これらに類するもの

(5) 生産品 労力及び器具機械等を利用して産出したもので売却を目的とするもの

(6) 借用物品 次に掲げるもの(本市が使用のために有償又は無償で借り入れているものに限る。)

 その性質形状を変えることなく比較的長期間にわたつて使用に耐えるもの

 性質は第2号の消耗品に属するものであつても,標本,陳列品として保管すべきもの

(物品出納員等)

第4条 本市に物品出納員及び区物品出納員(以下「物品出納員等」という。)を置く。

2 物品出納員等は,別表第1に定める箇所に設置し,所管会計管理者の命を受けて物品の出納保管(使用中の物品に係る保管を除く。)に関する事務をつかさどるものとする。

(物品管理者等)

第5条 本市に物品管理者及び物品管理員を置く。

2 物品管理者及び物品管理員は,別表第1に定める箇所に設置し,物品管理者は,その所管に属する使用中の物品を管理するものとし,物品管理員は,物品管理者の命を受けてその事務を補助するものとする。

3 物品管理者は,前項の物品管理員及び特定の職員に物品を保管させるものとする。この場合において,これらの者を物品の保管者という。

(物品管理者等の代理者)

第5条の2 物品管理者が欠けたとき又は事故あるときは,その所管の係長又は担当係長がその事務を代行することができる。ただし,第3類の事業所等にあつては直近の上司がその事務を行う。

2 物品出納員等若しくは物品管理員が欠けたとき又は事故あるときは,物品管理者において指定する職員がその事務を行う。

第2章 管理

(出納の通知)

第6条 物品の出納は,別表第2に定める出納通知書により物品出納員等が行う。

2 前項の規定にかかわらず,神戸市消耗品調達システム(第3条第2号の消耗品の調達に係る事務処理を行うための情報処理システムであつて,市長が管理するものをいう。以下同じ。)により発注を行つた物品の出納にあつては,物品管理者の神戸市消耗品調達システムでの発注の承認をもつて別表第2に定める出納通知書に代えるものとする。この場合において,当該出納については,別表第2に定める出納通知書により行われたものとみなして,次条の規定を適用する。

(受入れ及び払出し)

第7条 物品出納員等が,前条の規定により物品を受け入れたときは,速やかにこれを払い出さなければならない。この場合においては,出納通知書をもつて物品出納簿に代えるものとする。

(物品管理簿の記載)

第8条 物品管理者は,物品の受領又は交付の都度,物品管理員をして物品管理簿に記載させなければならない。この場合において,備品の受領又は交付について物品管理簿に記載させるときは,物品管理者は,備品取得等決議書により決裁を行うものとする。

2 前項の交付の場合には,物品の保管者を明らかにしておかなければならない。

(物品管理簿記載の省略)

第9条 次に掲げる物品については,前条の規定にかかわらず,物品管理簿の記載を省略することができる。

(1) 次に掲げるものその他第3条第2号の消耗品

 官報,新聞,雑誌,パンフレットその他これらに類するもの

 購入後直ちに贈与する物品

 儀式,祭典及び諸会合のため購入し,直ちに消費する物品

 配布のため購入し,又は作成した印刷物

 出張先で購入し,直ちに消費する物品

 修理のため購入し,直ちに消費する物品

 給食又は飼料用材料のうち生鮮魚貝類,野菜類等で直ちに消費する物品

(2) 修理のため購入し,直ちに取り付ける第3条第3号の材料品

(3) 1の課又は事業所において一括購入し,直ちに他の課又は事業所へ配布する物品

(4) 借用期間が3ヶ月以内である借用物品

(備品の整理)

第10条 物品管理者は,その使用中の備品に備品番号票を付けて整理しなければならない。ただし,備品番号票を付けることができないとき,又は付けることが不適当なときは,備品番号票に準じて焼印,刻印,ペイント等により明示し,帳票との対照に便利なようにしなければならない。

2 前項の規定にかかわらず,動物については,他の方法により整理することができる。

(借用物品の整理)

第10条の2 物品管理者は,その使用中の借用物品に借用物品番号票を付けて整理しなければならない。ただし,次に掲げる場合は,他の適当な整理の方式をもつて,これに代えることができる。

(1) 借用物品について,一の課において一括して借入れの契約をし,引渡しを受けた後直ちに他の課又は事業所に設置し,かつ,当該課又は事業所に使用させる場合

(2) 借用物品番号票を付けることができない場合又は付けることが不適当な場合

(保管者の報告)

第11条 物品の保管者は,保管中の物品で,修繕若しくは改造を要するもの又は不用のものがあるときは,その旨を物品管理者に報告しなければならない。

2 物品管理者は,前項の報告を受けたときは,必要な手続をしなければならない。

(過不足の整理)

第12条 物品管理員は,物品の性質により自然損耗,はかり増しその他の理由により現在高と帳簿残高とに過不足を生じたときは,物品管理者の承認を経て,物品管理簿を整理しなければならない。

(一括購入物品の引渡)

第12条の2 一の課又は事業所において一括購入し,直ちに他の課又は事業所へ配分する物品については,物品引渡通知書により引渡をすることができる。

第3章 処分

(不用の決定)

第13条 物品管理者は,使用の必要がない物品又は使用することができない物品があるときは,不用の決定をすることができる。

(保管転換)

第14条 物品管理者は,前条の規定により不用の決定をした物品については,物品保管転換書により保管転換をすることができる。

2 物品を他の会計に保管転換をするときは,有償とするものとする。

(売却及び廃棄)

第15条 第13条の規定により不用の決定のあつた物品のうち保管転換することができないものは取得に要する経費の低減をはかるための支払手段として使用することができる。支払手段として使用できないものは売り払うことができる。ただし,売り払うことが不利又は不適当であると認めるもの及び売り払うことができないものは廃棄することができる。

(備品の一時貸借及び一時使用)

第16条 物品管理者は,必要があると認めるときは,3箇月以内の期間を定めて,他の物品管理者に備品を貸し付けることができる。この場合において,備品を貸し付ける物品管理者は,備品一時貸借書兼一時貸借てん末書に必要な事項を記載しなければならない。

2 前項の規定にかかわらず,物品管理者は,貸し付けた備品をその当日に返還することが可能なとき,その他物品管理者が適当であると認めるときは,他の物品管理者が置かれる場所の職員に備品を一時的に使用させることができる。この場合において,物品管理員は,物品管理簿その他の物品の管理に係る帳簿にその旨を記載しなければならない。

第4章 雑則

(重要な物品等の報告)

第17条 物品管理者は,その所管に属する物品のうち重要な物品について,前年度における異動及び年度末における現在高を調査し,会計管理者に報告しなければならない。

2 前項の重要な物品とは,取得価額(寄附を受けて取得したことその他の理由により取得価額が取得時の時価又は評価額と著しく異なる場合にあつては,その取得時の時価又は評価額)が1件100万円以上の備品をいう。

3 会計管理者は,必要があると認めるときは,重要な物品以外の物品について,物品管理者にその現在高等の報告を求めることができる。

(帳簿及び書類の様式)

第18条 帳簿及び書類の様式は別表第3のとおりとする。

(施行細目の委任)

第19条 この規則の施行に関し必要な事項は,会計室長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は,昭和39年4月1日から施行する。

(経過規定)

2 この規則施行の際,現に存する従前の帳票類は,当分の間,なお使用することができる。

(規則の廃止)

3 次に掲げる規則は,廃止する。

(1) 物品会計帳票類の形式に関する規則(昭和30年3月規則第8号)

(2) 神戸市物品会計規則等の特例に関する規則(昭和37年9月規則第50号)

附 則(昭和39年5月1日規則第19号)

この規則は,昭和39年5月1日から施行する。

附 則(昭和39年11月11日規則第59号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和40年4月1日規則第5号)

この規則は,昭和40年4月1日から施行する。

附 則(昭和40年5月1日規則第20号)

この規則は,昭和40年5月1日から施行する。

附 則(昭和40年10月27日規則第64号)

この規則は,昭和40年11月1日から施行する。

附 則(昭和41年4月12日規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は,昭和41年4月1日から施行する。

(経過規定)

2 この規則施行の際,現に存する従前の帳票は,当分の間,なお,使用することができる。

附 則(昭和42年1月1日規則第57号)

(施行期日)

1 この規則は,昭和42年1月1日から施行する。

附 則(昭和42年3月28日規則第70号)

この規則は,昭和42年4月1日から施行する。

附 則(昭和42年5月1日規則第21号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和42年5月20日規則第22号の2)

この規則は,公布の日から施行する。ただし,第3条会計規則の一部改正中王子運動場の項を削る改正部分及び第4条物品会計規則の一部改正については,公布の日から施行し,昭和42年4月1日から適用する。

附 則(昭和43年4月1日規則第7号)

この規則は,昭和43年4月1日から施行する。

附 則(昭和43年5月1日規則第30号)

(施行期日)

1 この規則は,昭和43年5月1日から施行する。

附 則(昭和43年10月1日規則第56号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和44年3月31日規則第93号)

この規則は,昭和44年4月1日から施行する。

附 則(昭和44年5月1日規則第13号)

この規則は,昭和44年5月1日から施行する。

附 則(昭和44年10月1日規則第43号)

この規則は,公布の日から施行し,昭和44年5月15日から適用する。

附 則(昭和44年10月29日規則第52号)

この規則は,昭和44年11月1日から施行する。

附 則(昭和45年4月1日規則第10号)

この規則は,公布の日から施行し,昭和45年1月1日から適用する。

附 則(昭和45年4月7日規則第33号)

この規則は,昭和45年4月7日から施行する。

附 則(昭和46年3月31日規則第138号)

この規則は,昭和46年4月1日から施行する。

附 則(昭和46年4月1日規則第6号)

この規則は,昭和46年4月1日から施行する。

附 則(昭和47年4月1日規則第7号)

この規則は,昭和47年4月1日から施行する。

附 則(昭和47年10月19日規則第54号)

この規則は,昭和47年10月20日から施行する。

附 則(昭和48年3月31日規則第101号)

この規則は,昭和48年4月1日から施行する。

附 則(昭和48年7月3日規則第51号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和48年8月1日規則第66号)

この規則は,昭和48年8月1日から施行する。

附 則(昭和49年4月1日規則第21号)

この規則は,昭和49年4月1日から施行する。

附 則(昭和49年5月20日規則第56号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和49年10月1日規則第104号)

この規則は,昭和49年10月1日から施行する。

附 則(昭和50年4月1日規則第9号)

この規則は,昭和50年4月1日から施行する。

附 則(昭和50年12月9日規則第76号)

(施行期日)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和51年3月31日規則第111号)

この規則は,昭和51年4月1日から施行する。

附 則(昭和52年4月12日規則第28号)

(施行期日)

1 この規則は,昭和52年4月12日から施行する。ただし,次の各号に掲げる規定は,当該各号に掲げる日から施行する。

(1) 第1条中神戸市会計規則第3条,第4条,第19条,第64条,第70条,第78条,別表第1(垂水保健所西神支所及び垂水福祉事務所西神支所,須磨区役所北須磨支所並びに須磨保健所北須磨支所及び須磨福祉事務所北須磨支所に係る部分に限る。),別表第2(須磨福祉事務所北須磨支所,垂水福祉事務所西神支所,須磨保健所北須磨支所及び区役所支所に係る部分に限る。)及び別表第5の改正規定,第3条中神戸市物品会計規則別表第1(須磨区役所北須磨支所,垂水保健所西神支所,保健所支所及び福祉事務所支所に係る部分に限る。)の改正規定並びに第4条中区収入役及び出納員等委任規則の改正規定 昭和52年6月6日

(3) 第1条中神戸市会計規則別表第2(長田公設質屋に係る部分に限る。)の改正規定及び第3条中神戸市物品会計規則別表第1(長田公設質屋に係る部分に限る。)の改正規定 神戸市公設質屋条例の一部を改正する条例(昭和52年4月条例第37号)の施行の日

(4) 第1条中神戸市会計規則別表第2(心身障害福祉センターに係る部分に限る。)の改正規定及び第3条中神戸市物品会計規則別表第1(ろう幼児言語訓練所に係る部分に限る。)の改正規定 神戸市立心身障害福祉センター条例(昭和52年4月条例第38号)の施行の日

(6) 第1条中神戸市会計規則別表第1(葺合及び玉津南公民館に係る部分に限る。)及び別表第2(葺合及び玉津南公民館に係る部分に限る。)の改正規定並びに第3条中神戸市物品会計規則別表第1(葺合及び玉津南公民館に係る部分に限る。)の改正規定 神戸市公民館条例の一部を改正する条例(昭和52年4月条例第27号)の施行の日

附 則(昭和53年4月1日規則第13号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和53年10月7日規則第82号)

この規則は,昭和53年10月10日から施行する。

附 則(昭和53年11月15日規則第91号)

この規則は,昭和53年11月16日から施行する。

附 則(昭和54年3月30日規則第135号)

この規則は,昭和54年4月1日から施行する。

附 則(昭和54年9月1日規則第32号)

この規則は,昭和54年9月1日から施行する。

附 則(昭和54年10月16日規則第53号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和55年4月1日規則第11号)

この規則は,昭和55年4月1日から施行する。

附 則(昭和55年11月26日規則第84号)

(施行期日)

1 この規則は,昭和55年12月1日から施行する。

附 則(昭和56年4月1日規則第17号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和57年4月1日規則第9号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和57年7月31日規則第57号)

この規則は,昭和57年8月1日から施行する。

附 則(昭和57年11月2日規則第85号)

この規則は,昭和57年11月3日から施行する。

附 則(昭和58年4月1日規則第5号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和58年9月28日規則第40号)

この規則は,昭和58年10月1日から施行する。

附 則(昭和59年3月31日規則第79号)

(施行期日)

1 この規則は,昭和59年4月1日から施行する。

(適用区分)

2 第3条の規定による改正後の神戸市物品会計規則第17条の規定は,昭和58年度の決算から適用する。

附 則(昭和60年3月30日規則第71号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和61年3月31日規則第74号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和62年3月31日規則第73号)

この規則は,昭和62年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年4月1日規則第2号)

この規則は,昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成元年4月1日規則第3号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行し,第26条の規定による改正後の神戸市会計規則別表第3基金の項の規定中留学生支援基金に係る部分は,同年3月31日から適用する。

附 則(平成元年12月27日規則第60号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成2年3月31日規則第97号)

(施行期日)

1 この規則は,平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成3年4月1日規則第4号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成3年6月26日規則第21号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成3年10月23日規則第46号)

この規則は,平成3年10月24日から施行する。

附 則(平成3年11月25日規則第58号)

この規則は,平成3年11月25日から施行する。

附 則(平成4年4月1日規則第4号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成5年4月1日規則第8号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成6年4月1日規則第7号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成7年2月16日規則第78号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成7年10月11日規則第44号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成7年12月11日規則第60号)

この規則は,平成7年12月12日から施行する。

附 則(平成8年4月1日規則第7号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。ただし,第86条中神戸市会計規則別表第1の改正規定(兵庫図書館に関する部分に限る。)及び第90条中神戸市物品会計規則別表第1の改正規定(兵庫図書館に関する部分に限る。)は,神戸市立図書館設置条例の一部を改正する条例(平成8年3月条例第54号)附則ただし書に規定する教育委員会規則で定める日から施行する。

(教育委員会規則で定める日=平成8年5月14日)

附 則(平成9年4月1日規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成10年4月1日規則第4号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成10年5月28日規則第16号)

この規則は,平成10年6月1日から施行する。

附 則(平成11年4月1日規則第7号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成12年3月14日規則第91号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成12年3月31日規則第118号)

(施行期日)

1 この規則は,平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成13年3月30日規則第73号)

この規則は,平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月29日規則第80号)

(施行期日)

1 この規則は,平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成14年10月1日規則第33号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成15年3月31日規則第73号)

(施行期日)

1 この規則は,平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成15年10月8日規則第31号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成16年3月31日規則第73号)

(施行期日)

1 この規則は,平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成16年3月31日規則第75号)

(施行期日)

1 この規則は,平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成17年4月1日規則第6号)

(施行期日)

第1条 この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成18年3月31日規則第121号)

この規則は,平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成18年6月12日規則第13号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成18年9月20日規則第26号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成19年3月30日規則第92号)

(施行期日)

1 この規則は,平成19年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に存する改正前の様式による用紙は,当分の間,なお使用することができる。

附 則(平成19年8月31日規則第18号)

(施行期日)

1 この規則は,平成19年9月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第58号)

この規則は,平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月31日規則第68号)

(施行期日)

1 この規則は,平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月31日規則第75号)

(施行期日)

1 この規則は,平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成22年9月10日規則第14号)

この規則は,平成22年9月10日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第38号)

この規則は,平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年3月30日規則第61号)

この規則は,平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成24年7月26日規則第18号)

この規則は,平成24年8月1日から施行する。

附 則(平成24年9月27日規則第24号)

この規則は,平成24年10月1日から施行する。

附 則(平成25年2月25日規則第44号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日(以下「施行日」という。)から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正後の神戸市物品会計規則(以下「新規則」という。)第2号様式による物品保管転換書は,施行日以後に行う保管転換について使用し,施行日前に行う保管転換については,なお従前の例による。

3 この規則による改正前の神戸市物品会計規則(以下「旧規則」という。)第8条第1項の規定に基づき旧規則第3号様式による備品管理簿(甲)に記載されている備品のうち施行日において現に管理しているものについては,物品管理者は,施行日以後速やかに,新規則第8条第1項の規定に準じて,当該管理している備品に関する事項を新規則第3号様式による備品管理簿(甲)に記載させなければならない。

4 新規則第5号様式による備品番号票は,施行日前に使用を開始した備品については,これを使用せず,なお従前の例によることができる。

5 前項の規定は,神戸市物品会計規則別表第3の規定により第5号様式に準ずるものとされている借用物品番号票について準用する。

附 則(平成26年3月31日規則第71号)

この規則は,平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成26年6月30日規則第11号)

この規則は,平成26年7月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日規則第51号)

この規則は,平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日規則第70号)

この規則は,平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日規則第55号)

(施行期日)

1 この規則は,平成28年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に存する改正前の様式による用紙は,当分の間,なお使用することができる。

附 則(平成28年3月31日規則第74号)

(施行期日)

1 この規則は,平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年6月30日規則第10号)

この規則は,平成28年7月1日から施行する。

附 則(平成28年9月30日規則第17号)

この規則は,平成28年10月1日から施行する。

附 則(平成29年3月30日規則第44号)

この規則は,平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月30日規則第53号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成29年3月31日規則第71号)

(施行期日)

1 この規則は,平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日規則第61号)

(施行期日)

1 この規則は,平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成30年9月28日規則第15号)

この規則は,平成30年10月1日から施行する。

附 則(平成31年3月29日規則第66号)

(施行期日)

第1条 この規則は,平成31年4月1日から施行する。

附 則(令和元年8月9日規則第18号)

この規則は,令和元年8月13日から施行する。ただし,次の各号に掲げる規定は,当該各号に定める日から施行する。

(1) 

(2) 第3条,第4条,第7条,第9条,第11条及び第13条の規定 令和元年8月26日

附 則(令和2年3月31日規則第83号)

この規則は,令和2年4月1日から施行する。

附 則(令和2年3月31日規則第101号)

この規則は,令和2年4月1日から施行する。

附 則(令和3年3月31日規則第54号)

(施行期日)

1 この規則は,令和3年4月1日(以下「施行日」という。)から施行する。

附 則(令和3年3月31日規則第71号)

この規則は,令和3年4月1日から施行し,改正後の神戸市長の権限に属する事務の委任に関する規則第44条の規定は,令和2年4月1日から適用する。

附 則(令和3年5月27日規則第6号)

この規則は,公布の日から施行し,この規則による改正後の神戸市会計規則及び神戸市物品会計規則の規定は,令和3年4月1日から適用する。

別表第1(第4条,第5条関係)

(1) 会計管理者の所管に係るもの

物品出納員等,物品管理者及び物品管理員を置く場所

物品出納員等及び物品管理員となるべき者

物品管理者となるべき者

そのほかにも物品出納員等及び物品管理員を置かなければならない場所

物品出納員等及び物品管理員となるべき者

神戸市事務分掌規則(平成31年3月規則第66号)第2条第1項の表に規定する課

係長又は担当係長

課長又は担当課長

行財政局住民課三宮証明サービスコーナー及び税務部市民税課市税の窓口,福祉局保護課更生センター及び更生援護相談所並びに健康局環境衛生課動物管理センター

事務担当者

神戸市事務分掌規則第2条第1項の表に規定する課に相当する室

担当係長

室長



神戸市事務分掌規則第2条第1項の表に規定する課に相当するラボ

担当係長

所長



市長室広報戦略部,危機管理室,企画調整局デジタル戦略部及び福祉局監査指導部

担当係長

担当課長



神戸市事務分掌規則第2条第1項の表に規定する課に相当するセンター

担当係長

センター長



会計室

担当係長

課長



神戸市消防本部組織規則(昭和38年12月規則第68号)第2条に規定する課及び消防局警防部航空機動隊

係長

課長又は隊長



市選挙管理委員会事務局

担当係長

担当課長



人事委員会事務局

担当係長

調査課長



監査事務局

担当係長

第1課長



農業委員会事務局

担当係長

事務局長



神戸市会事務局処務規程(昭和38年4月市会規程第1号)第2条に規定する課

担当係長

課長



第1類の事業所

係長又は担当係長

課長,副園長又は副所長



第2類の事業所(文化スポーツ局博物館小磯記念美術館,福祉局障害者更生相談所及びひきこもり支援室,健康局保健所精神保健福祉センター及び保健センター並びにこども家庭局若葉学園,東部療育センター及び西部療育センターを除く。)

副所長,副館長,副園長,係長又は担当係長

事業所の長



文化スポーツ局博物館小磯記念美術館(神戸ゆかりの美術館を除く。)

担当係長

事務室長



福祉局障害者更生相談所並びにこども家庭局東部療育センター及び西部療育センター

事務担当者

所長



福祉局ひきこもり支援室

担当係長

室長



健康局保健所精神保健福祉センター

担当係長

担当課長



第3類の事業所(企画調整局企画課男女共同参画センター及び文化スポーツ局博物館小磯記念美術館神戸ゆかりの美術館を除く。)

事務担当者

事業所の長



企画調整局企画課男女共同参画センター

副所長

所長



文化スポーツ局博物館小磯記念美術館神戸ゆかりの美術館

事務担当者

事務長



神戸市教育委員会事務局組織規則(昭和33年4月教育委員会規則第3号)第1条に規定する課

係長又は担当係長

課長又は担当課長

教育委員会事務局総務部総務課神出自然教育園,学校支援部健康教育課北学校給食共同調理場及び垂水学校給食共同調理場並びに学校教育部青少年育成センター

事務担当者

神戸市教育委員会事務局組織規則第1条に規定する課に相当する室

係長

室長



教育委員会事務局総合教育センター

係長又は担当係長

副所長



神戸市立の幼稚園

事務担当教諭

園長



神戸市立の小学校,中学校及び特別支援学校

事務担当者(事務担当者を置かない学校にあつては,教頭)

学校長



神戸市立の義務教育学校

事務担当者(事務担当者を置かない学校にあつては,教頭)

学校長又は副校長



神戸市立工業高等専門学校

係長

事務室長



(注) この表において,「係長」とは事務担当係の係長をいい,「担当係長」とは事務担当の担当係長をいう。

(2) 区会計管理者の所管に係るもの

物品出納員等,物品管理者及び物品管理員を置く場所

物品出納員等及び物品管理員となるべき者

物品管理者となるべき者

そのほかにも物品出納員等及び物品管理員を置かなければならない場所

物品出納員等及び物品管理員となるべき者

健康局保健所保健センター

係長又は担当係長

センター長



区役所総務部(まちづくり課を除く)並びに北神区役所市民課及びまちづくり課

係長又は担当係長

課長

北神区役所市民課有馬出張所,道場出張所,八多出張所,大沢出張所,長尾出張所及び淡河出張所並びに垂水区役所総務部市民課明舞サービスコーナー

事務担当者

区役所総務部まちづくり課

担当係長

総務担当の担当課長

北区役所総務部まちづくり課山田出張所並びに西区役所総務部まちづくり課伊川谷出張所,押部谷出張所,神出出張所及び岩岡出張所

事務担当者

区役所保健福祉部並びに北神区役所保健福祉課及びこども家庭支援課

係長及び担当係長

課長



区役所支所

係長又は担当係長

課長又は担当課長


事務担当者

西神中央出張所

副所長

所長

西区役所総務部まちづくり課櫨谷出張所及び平野出張所

事務担当者

こども家庭局若葉学園

担当係長

園長



消防局市民防災総合センター

係長

センター長



消防局消防署(水上消防署を除く。)

係長及び担当係長

課長又は分署長



消防局水上消防署

係長

副署長



神戸市立の高等学校

事務長

学校長



(注) この表において,「係長」とは事務担当係の係長をいい,「担当係長」とは事務担当の担当係長をいう。

別表第2(第6条関係)

物品の種類

出納通知書の種類

1 調達物品

契約決定通知書

物品購入等発注書

一般支出負担行為書等

2 寄附,贈与又は交換により受納した物品

3 借用又は寄託を受けた物品

4 生産品,廃材その他の受入れを必要とする物品

物品受入通知書

5 保管転換の物品

物品保管転換書

6 廃棄又は売却をする物品

物品不用決定兼処分決議書(第4号の3様式による備品取得等決議書により決裁を行う場合にあっては,当該備品取得等決議書)

不用物品売却決定通知書

7 寄附,贈与又は交換により払い出す物品

8 貸付又は寄託をする物品

9 亡失又は損傷により使用できない物品,自然損耗その他の理由により払い出す物品

物品払出通知書

10 共通物品

神戸市共通物品調達システムにより作成する共通物品要求書(控)兼受入通知書

11 一の課又は事業所において一括購入し,直ちに他の課又は事業所へ配分する物品

物品引渡通知書

別表第3(第18条関係)

様式号数

様式

関係条文

備考

第1号

物品/受入/払出/通知書

第6条

 

第2号

物品保管転換書

第6条

第14条

 

第3号

備品管理簿(甲)

第8条

 

第4号

消耗品管理簿

第8条

 

 

材料品管理簿

第8条

第4号様式に準ずる。

 

郵便切手類管理簿

第8条

第4号様式に準ずる。

 

生産品管理簿

第8条

第4号様式に準ずる。

第4号の2

借用物品管理簿

第8条

 

第4号の3

備品取得等決議書

第8条


第5号

備品番号票(一般用)

(図書用)

第10条

 

 

借用物品番号票

第10条の2

第5号様式に準ずる。

第6号

備品一時貸借書兼一時貸借てん末書

第16条

 


契約決定通知書

第6条

契約事務手続規程(昭和39年5月訓令甲第6号)様式第18号


物品購入等発注書

第6条

契約事務手続規程様式第25号の2

 

物品不用決定兼処分決議書

第6条

第13条

契約事務手続規程様式第26号

不用物品売却決定通知書

第15条

同様式第28号

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

神戸市物品会計規則

昭和39年3月19日 規則第82号

(令和3年5月27日施行)

体系情報
第9類 務/第5章 計/第2節
沿革情報
昭和39年3月19日 規則第82号
昭和39年5月1日 規則第19号
昭和39年11月11日 規則第56号
昭和40年4月1日 規則第5号
昭和40年5月1日 規則第20号
昭和40年10月27日 規則第64号
昭和41年4月12日 規則第5号
昭和42年1月1日 規則第57号
昭和42年3月28日 規則第70号
昭和42年5月1日 規則第21号
昭和42年5月20日 規則第22号の2
昭和43年4月1日 規則第7号
昭和43年5月1日 規則第30号
昭和43年10月1日 規則第56号
昭和44年3月31日 規則第93号
昭和44年5月1日 規則第13号
昭和44年10月1日 規則第43号
昭和44年10月29日 規則第52号
昭和45年4月1日 規則第10号
昭和45年4月7日 規則第33号
昭和46年3月31日 規則第138号
昭和46年4月1日 規則第6号
昭和47年4月1日 規則第7号
昭和47年10月19日 規則第54号
昭和48年3月31日 規則第107号
昭和48年7月3日 規則第51号
昭和48年8月1日 規則第66号
昭和49年4月1日 規則第21号
昭和49年5月20日 規則第56号
昭和49年10月1日 規則第104号
昭和50年4月1日 規則第9号
昭和50年12月9日 規則第76号
昭和51年3月31日 規則第111号
昭和52年4月12日 規則第28号
昭和53年4月1日 規則第13号
昭和53年10月7日 規則第82号
昭和53年11月15日 規則第91号
昭和54年3月30日 規則第135号
昭和54年9月1日 規則第32号
昭和54年10月16日 規則第53号
昭和55年4月1日 規則第11号
昭和55年11月26日 規則第84号
昭和56年4月1日 規則第17号
昭和57年4月1日 規則第9号
昭和57年7月31日 規則第57号
昭和57年11月2日 規則第85号
昭和58年4月1日 規則第5号
昭和58年9月28日 規則第40号
昭和59年3月31日 規則第79号
昭和60年3月30日 規則第71号
昭和61年3月31日 規則第74号
昭和62年3月31日 規則第73号
昭和63年4月1日 規則第2号
平成元年4月1日 規則第3号
平成元年12月27日 規則第60号
平成2年3月31日 規則第97号
平成3年4月1日 規則第4号
平成3年6月26日 規則第21号
平成3年10月23日 規則第46号
平成3年11月25日 規則第58号
平成4年4月1日 規則第4号
平成5年4月1日 規則第8号
平成6年4月1日 規則第7号
平成7年2月16日 規則第78号
平成7年10月11日 規則第44号
平成7年12月11日 規則第60号
平成8年4月1日 規則第7号
平成9年4月1日 規則第5号
平成10年4月1日 規則第4号
平成10年5月28日 規則第16号
平成11年4月11日 規則第7号
平成12年3月14日 規則第91号
平成12年3月31日 規則第118号
平成13年3月30日 規則第73号
平成14年3月29日 規則第80号
平成14年10月1日 規則第33号
平成15年3月31日 規則第73号
平成15年10月8日 規則第31号
平成16年3月31日 規則第73号
平成16年3月31日 規則第75号
平成17年4月1日 規則第6号
平成18年3月31日 規則第121号
平成18年6月12日 規則第13号
平成18年9月20日 規則第26号
平成19年3月30日 規則第92号
平成19年8月31日 規則第18号
平成20年3月31日 規則第58号
平成21年3月31日 規則第68号
平成22年3月31日 規則第75号
平成22年9月10日 規則第14号
平成23年3月31日 規則第38号
平成24年3月30日 規則第61号
平成24年7月26日 規則第18号
平成24年9月27日 規則第24号
平成25年2月25日 規則第44号
平成26年3月31日 規則第71号
平成26年6月30日 規則第11号
平成27年3月31日 規則第51号
平成27年3月31日 規則第70号
平成28年3月31日 規則第55号
平成28年3月31日 規則第74号
平成28年6月30日 規則第10号
平成28年9月30日 規則第17号
平成29年3月30日 規則第44号
平成29年3月30日 規則第53号
平成29年3月31日 規則第71号
平成30年3月30日 規則第61号
平成30年9月28日 規則第15号
平成31年3月29日 規則第66号
令和元年8月9日 規則第18号
令和2年3月31日 規則第83号
令和2年3月31日 規則第101号
令和3年3月31日 規則第54号
令和3年3月31日 規則第71号
令和3年5月27日 規則第6号