○土地区画整理法第76条第1項の規定による建築行為等許可申請取扱規則

昭和30年8月24日

規則第56号

(趣旨)

第1条 この規則は、市長による土地区画整理法(昭和29年法律第119号)第76条第1項の許可(以下単に「許可」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(許可の申請)

第2条 許可を受けようとする者は、様式第1号による土地区画整理法第76条第1項の規定による許可申請書(以下「許可申請書」という。)及び様式第2号による土地区画整理法第76条第1項の規定による許可書(以下「許可書」という。)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、許可申請書に次に掲げる書類の添付を求め、当該書類により申請の内容を審査したときでなければ、許可をしてはならない。

(1) 付近見取図

(2) 仮換地図(縮尺1,000分の1以上のものに限る。)

(3) 使用敷地図及び建築物、工作物又は物件の配置図(縮尺100分の1又は200分の1のものに限る。)

(4) 形質変更の土地平面図又は建築物、工作物若しくは物件の平面図(縮尺100分の1又は200分の1のものに限る。)

(5) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要があると認める書類

(許可)

第3条 市長は、許可の申請に係る行為が土地区画整理事業の施行に支障がないと認めて許可をしたときは、許可書を交付するものとする。

2 市長は、許可に必要な条件を付することができる。

(建築等の確認を要する場合の特例)

第4条 許可の申請に係る行為が建築基準法(昭和25年法律第201号)第6条第1項の規定による確認を必要とするものである場合は、当該確認の申請書を許可申請書に添付することができる。この場合における第2条第1項及び第2項並びに前条第1項の規定の適用については、第2条第1項中「(以下「許可書」という。)」とあるのは「(以下「許可書」という。)2通」と、同条第2項中「次に掲げる書類」とあるのは「次に掲げる書類(建築基準法(昭和25年法律第201号)第6条第1項の申請書に添付する図面を除く。)」と、前条第1項中「許可書」とあるのは「許可書2通」とする。

(施行細目の委任)

第5条 この規則の施行に関し必要な事項は、都市局長が定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和30年7月1日から適用する。

附 則(昭和33年12月11日規則第69号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和34年1月1日から施行する。

(経過規定)

2 この規則の施行前に従前の規定によりなした処分、手続その他の行為は、この規則による改正後の規定によりなしたものとみなす。

附 則(平成5年3月31日規則第102号)

(施行期日)

1 この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成18年12月28日規則第47号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年3月31日規則第72号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日規則第72号)

(施行期日)

第1条 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月29日規則第66号)

(施行期日)

第1条 この規則は、平成31年4月1日から施行する。

画像

画像

土地区画整理法第76条第1項の規定による建築行為等許可申請取扱規則

昭和30年8月24日 規則第56号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第16類 設/第6章 建築,都市計画その他
沿革情報
昭和30年8月24日 規則第56号
昭和31年6月11日 規則第31号
昭和31年10月31日 規則第73号
昭和33年8月1日 規則第38号
昭和33年12月11日 規則第69号
平成5年3月31日 規則第102号
平成18年12月28日 規則第47号
平成26年3月31日 規則第72号
平成28年3月31日 規則第72号
平成31年3月29日 規則第66号