○退職し又は死亡した職員の給与の支給の特例に関する規程

昭和63年3月31日

水規程第6号

神戸市水道局企業職員の給与に関する規程(昭和31年11月神戸市水道管理規程第9号)第7条第3項ただし書に規定する別に定めるものとは、退職し又は死亡した者のうち神戸市職員退職手当金条例(昭和24年9月条例第147号)第9条の規定の適用を受けることになつたものをいう。

附 則

この管理規程は、昭和63年4月1日から施行する。

退職し又は死亡した職員の給与の支給の特例に関する規程

昭和63年3月31日 水道管理規程第6号

(昭和63年3月31日施行)

体系情報
第18類 公営企業/第2章 道/第1節 組織,財務等
沿革情報
昭和63年3月31日 水道管理規程第6号