○神戸市立有馬温泉観光交流センター条例施行規則

平成15年5月26日

規則第14号

(趣旨)

第1条 この規則は、神戸市立有馬温泉観光交流センター条例(平成15年3月条例第65号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(開館時間)

第2条 神戸市立有馬温泉観光交流センター(以下「センター」という。)の開館時間は、午前9時から午後6時までとする。

2 条例第5条第1項に規定する指定管理者(以下単に「指定管理者」という。)は、センターの管理運営上特に必要があると認めるときは、前項の規定にかかわらず、同項の開館時間を変更することができる。

(休業日)

第3条 センターの休業日は、次に掲げる日とする。

(1) 第4火曜日(当該期日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たるときは、その翌日)

(2) 1月1日

(3) 前2号に掲げるもののほか、指定管理者が特に必要があると認める日

2 指定管理者は、特に必要があると認めるときは、前項(第3号を除く。)の規定にかかわらず、これらの日に開業することができる。

(施行細目の委任)

第4条 この規則の施行に関し必要な事項は、主管局長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成15年6月6日から施行する。

(指定管理者不在等期間におけるセンターの管理に関する業務)

2 条例附則第2項に規定する指定管理者不在等期間における第2条第2項並びに第3条第1項第3号及び第2項の規定の適用については、第2条第2項中「条例第5条第1項に規定する指定管理者(以下単に「指定管理者」という。)」とあるのは「市長」と、第3条第1項第3号及び第2項中「指定管理者」とあるのは「市長」とする。

3 条例附則第2項に規定する指定管理者不在等期間におけるセンターの使用については、神戸市立有馬温泉観光交流センター条例施行規則の一部を改正する規則(平成18年3月規則第82号)による改正前の神戸市立有馬温泉観光交流センター条例施行規則第2条及び様式第1号から様式第4号までの規定の例による。

附 則(平成18年3月29日規則第82号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

神戸市立有馬温泉観光交流センター条例施行規則

平成15年5月26日 規則第14号

(平成18年4月1日施行)