○博物館の登録に関する規則

平成27年3月31日

教委規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、博物館法(昭和26年法律第285号。以下「法」という。)第22条の規定に基づき、博物館の登録に関して必要な事項を定めるものとする。

(登録原簿)

第2条 法第14条の規定により、神戸市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に備える博物館登録原簿は、様式第1号によるものとする。

(登録申請書)

第3条 法第12条第1項の登録申請書は、様式第2号によるものとする。

(登録の審査)

第4条 教育委員会は、法第13条第1項の規定による登録の審査、法第18条第1項の規定による勧告及び同条第2項の規定による命令並びに法第19条第1項の規定による登録の取消しを行なうため必要があるときは、当該博物館の設置者に対し、必要な報告若しくは資料の提出を求め、又はその職員に実地調査をさせることができる。

(変更の届出)

第5条 法第15条第1項の規定による変更の届出は、様式第3号により速やかに行なうものとする。

(定期報告)

第6条 法第16条の規定による報告は、様式第4号により行うものとする。

(廃止)

第7条 法第20条第1項の規定による廃止の届出は、様式第5号により行うものとする。

(公示)

第8条 教育委員会は、次の各号に掲げる場合は、必要な事項を、市公報に公示する。

(1) 法第11条の規定による登録をしたとき。

(2) 法第15条第2項の規定による変更登録をしたとき。

(3) 法第19条第1項の規定による登録の取消しをしたとき。

(4) 法第20条第2項の規定による登録を抹消したとき。

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

(令和5年3月29日教委規則第11号)

(施行期日)

1 この規則は、令和5年4月1日(以下「施行日」という。)から施行する。

(経過措置)

2 施行日前にされた博物館法の一部を改正する法律(令和4年法律第24号)による改正前の博物館法第11条の登録の申請に係る審査及び処分については、なお従前の例による。

3 改正後の様式第1号の規定は、施行日以後に登録する博物館登録原簿について適用し、同日前に登録される博物館登録原簿については、なお従前の例による。

4 改正後の様式第2号、様式第3号及び様式第5号の規定は、施行日以後にされる申請又は届出について適用し、同日前にされる申請又は届出については、なお従前の例による。

画像

画像

画像

画像

画像

博物館の登録に関する規則

平成27年3月31日 教育委員会規則第7号

(令和5年4月1日施行)

体系情報
第17類 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成27年3月31日 教育委員会規則第7号
令和5年3月29日 教育委員会規則第11号