○神戸市職員退職手当金条例の特例に関する条例施行規則

令和2年3月31日

規則第84号

(趣旨)

第1条 この規則は,神戸市職員退職手当金条例の特例に関する条例(令和2年3月条例第47号。以下「特例条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(特例条例第2条第1号に規定する規則で定める者)

第2条 特例条例第2条第1号に規定する規則で定める者は,次の各号のいずれかに該当する者とする。

(1) 神戸市事務分掌規則(平成31年3月規則第66号)第138条に規定する東灘区役所,灘区役所,兵庫区役所,北区役所,長田区役所又は須磨区役所総務部総務課に勤務する者であって,神戸市職員職名規則(昭和24年9月規則第222号)第4条第2項の規定に基づく職種名が,電話交換手であるもの

(2) 神戸市事務分掌規則別表第1に規定する和光園又はさざんか療護園に勤務する者であって,神戸市職員職名規則第4条第2項の規定に基づく職種名が,介護業務員であるもの

附 則

この規則は,令和2年4月1日から施行する。

神戸市職員退職手当金条例の特例に関する条例施行規則

令和2年3月31日 規則第84号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第7類 与/第4章 恩給,退職金
沿革情報
令和2年3月31日 規則第84号