○福岡都市圏の市町の図書館等を相互に他の市町の住民の貸出利用に供することに関する規約

(貸出利用)

第1条 別表に掲げる市町(以下「市町」という。)は、それぞれの市町が設置する図書館及びこれに準じる施設(以下「図書館等」という。)を相互に他の市町の住民の貸出利用に供するものとする。

(貸出利用の手続等)

第2条 前条の貸出利用(以下「貸出利用」という。)の手続等については、それぞれの市町の図書館等の利用に関する条例、規則等の定めるところによる。

(経費の負担)

第3条 貸出利用に伴う経費は、それぞれの市町において負担する。

(規定外の事項)

第4条 前3条に定めるもののほか、貸出利用に関し必要な事項は、市町が協議して定める。

附 則

この規約は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成17年1月24日)

この規約は、平成17年1月24日から施行する。

附 則(平成17年2月25日)

この規約は、平成17年3月28日から施行する。

別表

福岡市

筑紫野市

春日市

大野城市

宗像市

太宰府市

前原市

古賀市

福津市

那珂川町

宇美町

篠栗町

志免町

須恵町

新宮町

久山町

粕屋町

二丈町

志摩町

福岡都市圏の市町の図書館等を相互に他の市町の住民の貸出利用に供することに関する規約

 種別なし

(平成17年3月28日施行)

体系情報
第14編 一部事務組合等
沿革情報
種別なし
平成17年1月24日 種別なし
平成17年2月25日 種別なし