○宗像市監査委員処務規程

平成15年5月26日

監査委員訓令第2号

(趣旨)

第1条 この訓令は、法令その他別に定めるもののほか、宗像市監査委員の事務処理に関して必要な事項を定めるものとする。

(代表監査委員の職務権限)

第2条 代表監査委員は、次の事務を処理する。

(1) 職員の任免、給与、分限、懲戒、服務等に関すること。

(2) 事務局長の旅行命令に関すること。

(3) 予算資料の提出に関すること。

(4) 財産の管理に関すること。

(5) 公印及び文書に関すること。

(6) その他監査委員の庶務に関すること。

(監査委員会議)

第3条 監査委員の職務運営について協議するため、監査委員会議を置く。

2 監査委員会議は、必要に応じてこれを開催するものとする。

3 監査委員会議に付する事項は、次のとおりとする。

(1) 監査委員の職務執行の一般方針に関すること。

(2) 監査計画に関すること。

(3) 監査報告、公表及び意見の決定に関すること。

(4) 規程の制定及び改廃に関すること。

(5) その他監査委員の職務運営について協議する必要がある事項

(事務局の名称)

第4条 宗像市監査委員条例(平成15年宗像市条例第153号。以下「条例」という。)第5条の規定に基づく宗像市監査委員の事務局の名称は、宗像市監査委員事務局(以下「事務局」という。)という。

(平18監委訓令2・一部改正)

(事務局の職員)

第5条 事務局に事務局長、書記その他職員を置く。

2 書記は、係長、主査その他必要な職員をもって充てる。

3 事務局の職員の定数については、宗像市職員定数条例(平成15年宗像市条例第22号)に規定するところによる。

4 事務局の職員の任免、給与、分限、懲戒、服務その他の身分取扱いについては、市長の事務部局の例による。

(平19監委訓令1・一部改正)

(事務局の職員の職務)

第6条 事務局の職員の職務は、次のとおりとする。

(1) 事務局長は、監査委員の命を受け、監査に関する事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

(2) 係長は、上司の命を受け、係の事務を処理する。

(3) 主査は、上司の命を受け、係内の調整及び事務を処理する。

(4) 前3号の職員以外の職員は、上司の命を受け、担当事務を処理する。

2 事務局長に事故があるときは、係長がその職務を代行する。

(平19監委訓令1・一部改正)

(事務局の所掌事務)

第7条 事務局の所掌事務は、次のとおりとする。

(1) 事務事業の監査に関すること。

(2) 決算審査及び基金の運用状況審査に関すること。

(3) 例月現金出納検査に関すること。

(4) 文書の収受、発送、整理、編集及び保存に関すること。

(5) 公告式に関すること。

(6) 予算の経理及び物品の保管に関すること。

(7) 規程等に関すること。

(8) その他監査の執行に関し必要な事項に関すること。

(事務局長の専決事項)

第8条 事務局長の専決事項は、次のとおりとする。

(1) 職員の事務分掌に関すること。

(2) 職員の時間外勤務命令及び休日勤務命令に関すること。

(3) 職員の年次有給休暇に関すること。

(4) 職員の旅行命令に関すること。

(5) 公印の保管及び使用に関すること。

(6) 宗像市事務決裁規程(平成15年宗像市訓令第2号)別表第5の部長の欄に定める支出負担行為に関すること。

(7) 支出命令に関すること。

(8) 文書の収受並びに調査、報告、通知、照会及び回答に関すること。

(9) 諸資料、諸統計等の収集作成に関すること。

(10) 情報の公開の請求に対する決定に関すること。

(11) 個人情報の開示等の請求に対する決定に関すること。

(12) その他定例又は軽易な事務処理に関すること。

(平16監委訓令3・一部改正)

(代決)

第9条 代表監査委員が不在のときは、事務局長がその事務を代決する。

2 代表監査委員及び事務局長ともに不在のときは、係長がその事務を代決する。

3 前2項の規定にかかわらず、重要又は異例に属する事項については、代決することができない。ただし、急を要する場合においては、この限りでない。この場合においては、速やかに後閲を受けなければならない。

(文書の取扱い)

第10条 文書は、すべて正確かつ迅速に取り扱い、常に整備して事務が能率的に処理されるようにしなければならない。

2 この訓令に定めるもののほか、文書の取扱いについては、市長の事務部局の例による。

(公印)

第11条 代表監査委員、監査委員及び事務局長の公印は、別表のとおりとする。

2 公印の取扱いについては、市長の事務部局の例による。

(雑則)

第12条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項は、代表監査委員が別に定める。

附 則

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成16年6月25日監委訓令第3号)

この訓令は、平成16年7月1日から施行する。

附 則(平成18年12月28日監委訓令第2号)

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年3月30日監委訓令第1号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

別表(第11条関係)

公印の名称

ひな形

書体

寸法(ミリメートル)

個数

使用区分

保管者

宗像市代表監査委員之印

画像

てん書

方21

1

代表監査委員名をもって発する文書

事務局長

宗像市監査委員之印

画像

古印体

方21

1

監査委員名をもって発する文書

事務局長

宗像市監査委員事務局長

画像

てん書

方21

1

監査委員事務局長名をもって発する文書

事務局長

宗像市監査委員処務規程

平成15年5月26日 監査委員訓令第2号

(平成19年4月1日施行)