○滑川市体育施設使用料の減免について

昭和60年7月1日

告示第36号

滑川市体育施設条例(昭和39年条例第19号)に基づく使用料の減免の範囲及び割合は、次のとおりとし、昭和60年7月1日から施行する。

減免の範囲

減免の割合

市が直接使用するとき。

3割

国又は県が使用するとき。

3割

公益法人が使用する場合で、公益上必要と認めるとき。

3割

使用目的が公益上有益と認められ、市が利用者と共同使用するとき。

3割

使用目的が公益上有益と認められ、市が後援使用するとき。

2割

教育委員会が任命する滑川市体育協会所属の団体の指導員(1スポーツにつき2名以内)が当該団体のスポーツ活動の指導を行うために使用するものとして市長が認めるとき。

10割

滑川市体育施設使用料の減免について

昭和60年7月1日 告示第36号

(昭和60年7月1日施行)

体系情報
第11編 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和60年7月1日 告示第36号