○南丹市区設置規則

平成18年1月1日

規則第6号

(区の設置)

第1条 行政事務の連絡と住民の意志を行政に反映させ、住民の福祉と市行政の円滑な運営を図ることを目的として、南丹市の行政区域に区を設置する。

2 区は、別表の区域とする。

(区長の設置)

第2条 区に、区長1人を置く。

2 区の事務所は、区規約等で定めるものとする。

(区長の委嘱)

第3条 区長は、当該区域の住民の互選により推薦された者をもって、市長が委嘱する。

(区長の任期)

第4条 区長の任期は1年とし、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日をもって終わる。ただし、再任は妨げない。

2 補欠による区長の任期は、前任者の残任期間とする。

(区長の職務)

第5条 区長は、当該区域内の住民自治に関する事務を処理するほか、市長が委嘱する次の事務を担当する。

(1) 一般住民への通知及び広報の伝達並びにこれらのための書類資料等の配布に関すること。

(2) 選挙公報、その他選挙執行のため必要な書類等の配布に関すること。

(3) 行政計画及び事業計画の策定並びにその実施のため必要な調査、資料の提出又は意向の取りまとめに関すること。

(4) 行政運営関係者選任等のための候補者推薦に関すること。

(5) その他行政執行上必要な調査及び取りまとめ等に関すること。

(区の新設、廃止、区域変更)

第6条 市長は、区及び地域住民の要望に基づき、地域の実情を考慮した上で、次の各号に定める基準に適合する場合に限り、別表に定める区に新たに区を設け、若しくは廃止し、又は区域を変更することができるものとする。

(1) 区を新たに設ける場合は、新設する区が従来属していた区との間で合意されていることを前提として、次のいずれにも該当するものであること。

 新設しようとする区の区域内で、自治組織として地域住民の福祉の向上をはじめとする地域活動が円滑に実施できる体制が確立していること。

 新設しようとする区の区域が、地理的に明確に区分できること。

 新設しようとする区の区域内に、自治組織として活動できる数の世帯があり、住民が居住していること。

(2) 区を廃止する場合、廃止後に当該区域が編入される区との間で合意されていることを前提として、次のいずれかの事由に該当するものであること。

 廃止しようとする区において、自治組織として地域活動を行うことが著しく困難であると認められる事情がある場合

 廃止しようとする区が、廃止後に編入される区と一体となることにより、より充実した自治活動が実施できるという事情がある場合

(3) 区の区域を変更する場合、区域変更に関わる全ての区で合意されていることを前提として、次のいずれにも該当するものであること。

 区の区域を変更することにより、関係する全ての区にとって、自治活動がより円滑に実施できるという事情があること。

 地理的な一体性を損なわない区域の変更であること。

(経費)

第7条 市は区長がその職務を行うために必要な経費として行政事務委託金を支払うものとする。

2 前項の委託金は、均等割のほか当該区域内の世帯数(基準日は、4月1日とする。)による世帯割により算定する。

(区長会等の組織)

第8条 区長は、事務執行上必要がある場合においては、別表第1及び別表第2に定める各町地域ごとに区長会等を組織し、又はこれらの連合会を組織することができる。

(委任)

第9条 この規則の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成18年1月1日から施行する。ただし、第7条の規定は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年2月1日規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年7月30日規則第16号)

この規則は、平成19年8月1日から施行する。

附 則(平成21年3月30日規則第10号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月29日規則第4号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成26年2月21日規則第5号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

別表(第1条関係)

行政区域の区

園部町地域

八木町地域

日吉町地域

美山町地域

宮町

本町1丁目

殿田上

上本町

本町2丁目

殿田下

本町

本町3丁目

木住

若松町

本町4丁目

生畑

河内谷

新町

本町5丁目

中世木

小山東町

本町6丁目

東雲

知見

市営向河原団地

栄町1丁目

片野

江和

府営向河原団地

栄町2丁目

片野団地

田歌

小山西町

栄町3丁目

新シ

芦生

栄町

本郷東

和田

白石

美園町

本郷西

興風

佐々里

小桜町

本郷南

彰徳

又林

城南町

本郷北

吉野辺

下平屋

横田

垣内

中組

上平屋

黒田

柴山

海老谷

安掛

上木崎町

青戸

東組

野添

河原町

西田

下佐々江

長尾

木崎町

井ノ尻

中佐々江

深見

内林町

観音寺

上佐々江

荒倉

瓜生野

屋賀

西胡麻駅前

大内

熊崎

屋賀上

栄ケ丘

内久保

新堂

北屋賀

角本

千妻

氷所

中村

板橋

曽我谷

日置

中野辺

宮脇

船岡

刑部

新町

下吉田

高屋

北広瀬

後野

大戸

鳥羽

日吉平

長谷

熊原

美里

胡麻荘園

上司

佐切

室河原

東胡麻

和泉

越方

木原

上胡麻

静原

竹井

池ノ内

広野

今宮

仁江

玉ノ井

畑郷

栃原

船阪

八木嶋

上保野田

砂木

大西

大薮

下保野田

宍人

折戸

志和賀

川合

半田

南広瀬

 

殿

口人

船枝

 

舟津

口司

山室

 

松尾

殿谷

室橋

 

神谷

埴生

諸畑

 

名島

南八田

野条

 

天引

池上

 

田土

法京

神吉上

 

上吉田

大河内

神吉下

 

南大谷

神吉和田

 

庄田

若森

 

 

 

 

 

熊壁

 

 

 

山森

 

 

 

萱野

 

 

 

大野

 

 

 

川谷

 

 

 

岩江戸

 

 

 

肱谷

 

 

 

小渕

 

 

 

向山

 

 

 

樫原

 

 

 

音海

南丹市区設置規則

平成18年1月1日 規則第6号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成18年1月1日 規則第6号
平成19年2月1日 規則第2号
平成19年7月30日 規則第16号
平成21年3月30日 規則第10号
平成22年3月29日 規則第4号
平成26年2月21日 規則第5号