○小樽市ラブホテル建築規制条例施行規則

平成20年12月15日

規則第57号

(趣旨)

第1条 この規則は、小樽市ラブホテル建築規制条例(平成20年小樽市条例第33号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(建築承認の申請)

第2条 条例第5条の規定による承認の申請は、ホテル等建築承認申請書(様式第1号)の正本及び副本に、それぞれ次に掲げる図書及び書類(以下「書類」と総称する。)を添付して行うものとする。

(1) 付近見取図

(2) 配置図

(3) 各階平面図

(4) 建築物、門及び塀の意匠及び色彩を明示した2面以上の立面図

(5) 家具等の配置を明示した標準的な客室の平面詳細図及び展開図

(6) 2面以上の断面図

(7) 広告物及び屋外照明設備の設置箇所、形態、意匠及び色彩を明示した図面

(8) 室内仕上げ表及び外部仕上げ表

(9) 敷地の現況が分かるよう敷地の周囲から撮影した写真及び次条の標識を設置している状況を撮影した写真

(10) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

(建築計画に係る標識)

第3条 条例第6条第1項の規則で定める標識は、ホテル等建築計画概要標識(様式第2号)とする。

(住民説明会の開催)

第4条 条例第7条第1項の規則で定める付近住民等(以下単に「付近住民等」という。)は、次に掲げるものとする。

(1) ホテル等の建築予定地の周囲おおむね200メートル以内の地域(以下「周辺地域」という。)に居住する住民

(2) 周辺地域を活動地域とする自治会及び町内会

2 市長は、条例第7条第1項(条例第9条第2項及び条例第13条第2項において準用する場合を含む。)の規定により住民説明会(条例第7条第1項に規定する住民説明会をいう。以下同じ。)の開催を求めるときは、ホテル等建築計画説明会開催要求通知書(様式第3号)により、その旨を当該建築主(条例第4条第1項に規定する建築主をいう。以下同じ。)に通知するものとする。

3 条例第7条第3項(条例第9条第2項及び条例第13条第2項において準用する場合を含む。次項において同じ。)の規則で定める標識は、ホテル等建築計画説明会標識(様式第4号)とする。

4 条例第7条第3項の規定による通知は、書面により行うものとする。

5 建築主は、付近住民等以外の者から住民説明会の傍聴の申出があるときは、当該住民説明会の実施に支障のない範囲内で当該申出をした者が傍聴できるよう配慮しなければならない。

6 建築主は、住民説明会の参加者に対し、ホテル等の建築の計画の内容を具体的かつ平易に説明するよう努めなければならない。

7 条例第7条第4項(条例第9条第2項及び条例第13条第2項において準用する場合を含む。)の規定による報告は、ホテル等建築計画説明会開催周知報告書(様式第5号)により行うものとする。

8 条例第7条第5項(条例第9条第2項及び条例第13条第2項において準用する場合を含む。)の規定による報告は、ホテル等建築計画説明会結果報告書(様式第6号)に、住民説明会において配布した書類(住民説明会において使用した書類(電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られた記録をいう。)を含む。)のうち提出することができるものを含む。)を添付して行うものとする。

(承認申請書類の閲覧)

第5条 条例第8条の閲覧の請求をする者は、ホテル等建築承認申請書類閲覧請求書(様式第7号)を市長に提出しなければならない。

2 条例第8条の規定により閲覧に供する書類(以下「対象書類」という。)は、第2条の申請書(条例第9条第1項の規定による届出があった場合にあっては次条の変更届を、条例第13条第1項の規定による申請があった場合にあっては第9条の申請書を含む。)及びこれらに添付した書類(小樽市情報公開条例(平成18年小樽市条例第52号)第7条各号のいずれかに該当する部分を除く。)とする。

3 対象書類を閲覧する者は、対象書類を所定の場所以外の場所に持ち出してはならない。

4 市長は、対象書類を閲覧する者が次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、その閲覧を停止し、又は禁止することができる。

(1) 前項の規定に違反したとき又は職員の指示に従わないとき。

(2) 対象書類を汚損し、若しくはき損したとき又はそのおそれがあるとき。

5 対象書類の閲覧に係る手数料は、無料とする。ただし、対象書類の写しの交付を受ける者は、小樽市情報公開条例及びこれに基づく規則の規定の例により、当該写しの作成及び送付に要する費用を負担しなければならない。

(建築承認前の建築計画の変更の届出)

第6条 条例第9条第1項の規定による届出は、ホテル等建築計画変更届(様式第8号)の正本及び副本に、それぞれ第2条各号に掲げる書類のうち変更に係る書類を添付して行うものとする。

(承認申請の取下げの届出)

第7条 条例第10条の規定による届出は、ホテル等建築承認申請取下げ届(様式第9号)により行うものとする。

(建築承認等の通知)

第8条 条例第11条第1項の規定による通知は、建築承認(条例第4条第2項に規定する建築承認をいう。以下同じ。)をしたときはホテル等建築承認通知書(様式第10号)第2条の申請書の副本及びこれに添付した書類(条例第9条第1項の規定による届出があった場合にあっては、第6条の変更届の副本及びこれに添付した書類を含む。以下この条において「承認申請副本」という。)を添付して、建築承認をしなかったときはホテル等建築不承認通知書(様式第11号)に承認申請副本を添付して行うものとする。

(建築承認後の建築計画の変更申請)

第9条 条例第13条第1項の規定による変更の承認の申請(以下「変更申請」という。)は、ホテル等建築計画変更承認申請書(様式第12号)の正本及び副本に、それぞれ第2条各号に掲げる書類のうち変更に係る書類を添付して行うものとする。

(建築計画の変更に係る標識)

第10条 条例第13条第2項において準用する条例第6条第1項の規則で定める標識は、ホテル等建築計画変更概要標識(様式第13号)とする。

(変更申請に係る建築承認等の通知)

第11条 条例第13条第2項において準用する条例第11条第1項の規定による通知は、変更申請に係る建築承認をしたときはホテル等建築変更承認通知書(様式第14号)第9条の申請書の副本及びこれに添付した書類(以下この条において「承認申請副本」という。)を添付して、変更申請に係る建築承認をしなかったときはホテル等建築変更不承認通知書(様式第15号)に承認申請副本を添付して行うものとする。

(建築主等の変更の届出)

第12条 条例第14条第1項の規定による届出は、ホテル等建築主変更届(様式第16号)により行うものとする。

2 条例第14条第2項の規定による届出は、ホテル等建築承認申請記載事項変更届(様式第17号)により行うものとする。

(建築の取りやめの届出)

第13条 条例第15条の規定による届出は、ホテル等建築取りやめ届(様式第18号)により行うものとする。

(工事完了の届出)

第14条 条例第17条の規定による届出は、ホテル等建築工事完了届(様式第19号)により行うものとする。

(身分証明書)

第15条 条例第18条第3項の身分を示す証明書は、立入検査員証(様式第20号)とする。

(検査済証)

第16条 条例第19条第1項の検査済証は、ホテル等建築工事完了検査済証(様式第21号)とする。

(建築工事の施工の停止等の命令)

第17条 条例第21条の規定による命令(以下「是正命令」という。)は、命令書(様式第22号)により行うものとする。

(違反者の公表)

第18条 条例第22条第1項の規定による公表は、次に掲げる事項について、市役所の掲示場における告示及び市のホームページへの掲載により行うものとする。

(1) 是正命令に違反した者の氏名(法人その他の団体にあっては、その名称及び代表者の氏名)及び住所

(2) 是正命令の内容

2 条例第22条第2項の弁明の機会は、小樽市行政手続条例(平成10年小樽市条例第1号)及びこれに基づく規則の規定の例により与えるものとする。

(審査会)

第19条 小樽市ラブホテル建築規制審査会(以下「審査会」という。)の会議(以下単に「会議」という。)は、会長が招集し、会長がその議長となる。

2 会議は、委員の過半数が出席しなければ、開くことができない。

3 会議の議事は、出席した委員の過半数で決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

4 審査会は、必要があると認めるときは、関係者の出席を求めてその意見を聴き、又は関係者から必要な資料を提供させることができる。

5 審査会の庶務は、建設部建築指導課において行う。

6 この条に定めるもののほか、審査会の運営に関し必要な事項は、会長が審査会に諮って定める。

(補則)

第20条 この規則に定めるもののほか、条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(令3.8.30規則51)

(施行期日)

1 この規則は、令和3年9月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にこの規則による改正前のそれぞれの規則の規定により作成された用紙がある場合は、当分の間、これに必要な訂正を加えた上で使用することができる。

(令3規則51・一部改正)

画像

画像

画像

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

画像

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

画像

画像

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

(令3規則51・一部改正)

画像

画像

画像

画像

小樽市ラブホテル建築規制条例施行規則

平成20年12月15日 規則第57号

(令和3年9月1日施行)

体系情報
第10類 営/第2章 建築・住宅
沿革情報
平成20年12月15日 規則第57号
令和3年8月30日 規則第51号