○大津市議会議長交際費の支出及び支出状況の公表に関する規程

平成27年4月1日

議会議長告示第6号

(趣旨)

第1条 この規程は、議長交際費の支出及び支出状況の公表に関し、必要な事項を定めるものとする。

(交際費の支出)

第2条 交際費は、市政の円滑な執行に資すると認められる場合に、交際上必要と認められる相手に対し、社会通念上妥当と認められる範囲内で、必要最小限の額を支出するものとする。

2 交際費の支出区分は、次に掲げるとおりとする。

(1) 慶祝 祝賀会、懇親会等への出席に係る経費

(2) 弔慰 葬儀等における香典等に係る経費

(3) 会費 議長が会員である団体の年会費

(4) 名刺 名刺に係る経費

(5) 接遇 視察、折衝等に係る記念品等の経費

(6) 協賛 協賛、激励等に係る経費

(7) その他 前各号に掲げるもののほか、交際上、議長が特に支出する必要があると認める経費

(交際費の公表)

第3条 交際費の支出状況の公表(以下「交際費の公表」という。)は、次に掲げる事項について行うものとする。

(1) 支出月日

(2) 支出区分

(3) 支出件名

(4) 支出金額

2 前項の規定にかかわらず、大津市情報公開条例(平成14年条例第4号)第7条各号に掲げる情報については、公表しない。

(公表の時期)

第4条 交際費の公表は、当該交際費を支出した日の属する月の翌月末日までに行うものとする。

(公表の方法)

第5条 交際費の公表は、大津市役所政策調整部市政情報課及びインターネットの大津市議会ホームページ内において一般の縦覧に供する方法により行うものとする。

(公表の期間)

第6条 交際費の公表は、当該交際費を支出した日の属する年度の翌年度から起算して5年間行うものとする。

(その他)

第7条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は、議長が別に定める。

附 則

1 この規程は、平成27年4月1日から施行する。

2 この規程の施行の日に、現に支出及び公表されている交際費については、この規程により支出及び公表されたものとみなす。

大津市議会議長交際費の支出及び支出状況の公表に関する規程

平成27年4月1日 議会議長告示第6号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第2編 議会・監査・選挙/第1章
沿革情報
平成27年4月1日 議会議長告示第6号