○市長が管理する公文書の公開等に関する規則

平成17年10月1日

規則第19号

(趣旨)

第1条 この規則は、佐賀市情報公開条例(平成17年佐賀市条例第19号。以下「条例」という。)第28条の規定に基づき、市長が管理する公文書の公開等に関し必要な事項を定めるものとする。

(公文書公開請求書)

第2条 条例第10条に規定する公開請求書は、公文書公開請求書(様式第1号)によるものとする。

(公文書公開決定通知書等)

第3条 条例第11条第1項の規定による通知は、次の各号に掲げる決定の区分に応じ、当該各号に定める通知書により行うものとする。

(1) 公文書を公開する旨の決定 公文書公開決定通知書(様式第2号)

(2) 公文書の一部を公開する旨の決定 公文書部分公開決定通知書(様式第3号)

(3) 公文書を公開しない旨の決定 公文書非公開決定通知書(様式第4号)

(公文書公開決定等期間延長通知書等)

第4条 条例第11条第3項の規定による通知は、公文書公開決定等期間延長通知書(様式第5号)により行うものとする。

2 条例第12条の規定による通知は、公文書公開決定等期限特例通知書(様式第6号)により行うものとする。

(公文書の公開の実施)

第5条 条例第13条第1項の規定により、公文書を閲覧し、又は視聴するものは、当該公文書を汚損し、又は破損しないよう丁寧に取り扱わなければならない。

2 市長は、前項の規定に違反したもの又は違反するおそれがあると認められるものに対し、公文書の閲覧又は視聴を中止させることができる。

3 公文書の写しの交付部数は、公開請求に係る公文書1件につき1部とする。

(写しの交付等の費用)

第6条 条例第14条及び第20条第4項に規定する費用の額は、市長が別に定める。

2 前項に規定する費用は、あらかじめ納入しなければならない。

(平28規則23・一部改正)

(実施状況の公表)

第7条 条例第25条に規定する実施状況の公表は、次に掲げる方法により行うものとする。

(1) 市報に掲載する方法

(2) インターネットを利用して公表する方法

(補則)

第8条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の市長が管理する公文書の公開等に関する規則(平成12年佐賀市規則第8号)、諸富町長の保有する公文書の公開に関する規則(平成13年諸富町規則第13号)、町長が管理する公文書の公開等に関する規則(平成14年大和町規則第4号)又は町長が管理する情報の公開等に関する規則(平成14年富士町規則第2号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

(川副町、東与賀町及び久保田町の編入に伴う経過措置)

3 川副町、東与賀町及び久保田町の編入の日の前日までに、編入前の川副町情報公開条例施行規則(平成14年川副町規則第2号)、町長が管理する公文書の公開等に関する規則(平成14年東与賀町規則第8号)若しくは久保田町長が管理する公文書の公開等に関する規則(平成14年久保田町規則第1号)又は解散前の佐賀地区衛生処理組合管理者が管理する公文書の公開等に関する規則(平成14年佐賀地区衛生処理組合規則第4号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

(平19規則62・追加)

附 則(平成19年9月28日規則第62号)

この規則は、平成19年10月1日から施行する。

附 則(平成27年3月25日規則第10号)

(施行期日)

1 この規則は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、現にある旧様式による帳票等は、当分の間所要の修正をして使用することができる。

附 則(平成28年3月31日規則第23号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

(平27規則10・一部改正)

画像

(平27規則10・平28規則23・一部改正)

画像

(平27規則10・平28規則23・一部改正)

画像

画像

画像

市長が管理する公文書の公開等に関する規則

平成17年10月1日 規則第19号

(平成28年4月1日施行)