○佐賀市臨時職員等の給与規則

平成17年10月1日

規則第47号

(趣旨)

第1条 この規則は、職員の給与に関する条例(平成17年佐賀市条例第48号)第20条の規定に基づき、臨時職員等の給与に関し必要な事項を定めるものとする。

(臨時的任用職員の給与)

第2条 臨時的任用職員の給与の種類及び額は、その職種に応じて市長が別に定める。

2 前項の給与は、当該月の分を翌月の10日までに支給する。ただし、当該職員が離職し、又は死亡した場合は、その際支給することができる。

(日日雇用職員の給与)

第3条 日日雇用職員の給与は、その職種に応じて市長が定める日額とする。

2 前項の給与は、勤務時間により1時間を単位として支給する。

3 第1項の給与の支給日については、前条第2項の規定を準用する。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

佐賀市臨時職員等の給与規則

平成17年10月1日 規則第47号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第6編 与/第1章 報酬・給料
沿革情報
平成17年10月1日 規則第47号