○佐賀市住民基本台帳ネットワークシステム情報資産管理規程

平成17年10月1日

訓令第56号

(趣旨)

第1条 この訓令は、本市における住民基本台帳ネットワークシステムの情報資産(住民基本台帳ネットワークシステムに係るすべての情報、ソフトウェア及びハードウェアをいう。以下同じ。)を適正に管理するため、その管理及び運用方法に関し必要な事項を定めるものとする。

(本人確認情報管理責任者)

第2条 本人確認情報、当該情報が記録されたサーバに係る帳票、個人番号カード及び住民基本台帳カードを管理するため、本人確認情報管理責任者を置く。

2 本人確認情報管理責任者は、市民生活課長をもって充てる。

3 本人確認情報管理責任者は、操作権限をもって本人確認情報に係る端末等を操作する者を職員の中から指定するものとする。

4 本人確認情報管理責任者は、本人確認情報に関し適切に管理するため、当該情報の漏えい、滅失及び損傷の防止その他の必要な措置を講じなければならない。

(平27訓令11・一部改正)

(情報資産管理責任者)

第3条 前条第1項に規定するもの以外の情報資産を管理するため、情報資産管理責任者を置く。

2 情報資産管理責任者は、情報課長をもって充てる。

(平20訓令3・平28訓令1・一部改正)

(補則)

第4条 この訓令に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年3月31日訓令第3号)

この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月28日訓令第11号)

この訓令は、平成28年1月1日から施行する。

附 則(平成28年3月23日訓令第1号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

佐賀市住民基本台帳ネットワークシステム情報資産管理規程

平成17年10月1日 訓令第56号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 戸籍・印鑑・住基等
沿革情報
平成17年10月1日 訓令第56号
平成20年3月31日 訓令第3号
平成27年12月28日 訓令第11号
平成28年3月23日 訓令第1号