○佐賀市教職員住宅管理規則

平成17年10月1日

教育委員会規則第28号

(趣旨)

第1条 この規則は、佐賀市教職員住宅(以下「職員住宅」という。)の管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(名称等)

第2条 職員住宅の名称及び所在地は、別表のとおりとする。

(平31教委規則2・全改)

(入居者の資格)

第3条 職員住宅に入居することができる者は、次の各号に掲げる者とする。

(1) 佐賀市立小中学校に勤務する教職員

(2) 前号に掲げるもののほか、教育長が特に必要があると認める者

(平31教委規則2・全改)

(入居許可の申請)

第4条 前条に規定する者で、職員住宅に入居しようとするものは、当該校長を経由して入居申込書を佐賀市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に提出し、その許可を受けなければならない。

(入居者の選考)

第5条 入居の申込みをした者が入居させるべき職員住宅の戸数を超える場合は、住宅困窮度の高い者から入居者を決定する。

(入居の手続き)

第6条 教育委員会は、入居の申込みをした者を職員住宅の入居者として決定したときは、その旨を当該入居者として決定した者(以下「入居予定者」という。)に対し通知するものとする。

2 入居予定者は、前項の通知を受け取った日から10日以内に、教育委員会が適当と認める連帯保証人の連署した請書を提出しなければならない。

(平31教委規則2・追加)

(使用料)

第7条 職員住宅の使用料は、別表に掲げるとおりとする。

2 教育委員会は、次の各号のいずれかに該当する場合は、市長と協議の上、使用料を減額し、又は免除することができる。

(1) 佐賀市立小中学校に勤務する英語指導助手(外国青年)が使用するとき。

(2) 前号に掲げるもののほか、教育委員会が必要と認めるとき。

3 教育委員会は、入居者に通知した入居可能日から当該入居者が職員住宅を明け渡した日までの間、使用料を徴収する。

4 入居者は、毎月末日(月の中途で明け渡した場合は明け渡した日)までに、その月分の使用料を納付しなければならない。ただし、その日が日曜日若しくは土曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日又は1月2日、同月3日若しくは12月29日から同月31日までの日に当たるときは、これらの日の翌日をもってその日とみなす。

5 職員住宅の入居可能日又は職員住宅を明け渡した日が月の中途となった場合は、その月の使用料は日割計算による。

(平31教委規則2・旧第6条繰下・一部改正)

(修繕費用の負担)

第8条 職員住宅の修繕に要する費用(畳の表替え、破損ガラスの取替え及び点滅器、給水栓等の重要でない部分の修繕を除く。)は、教育委員会の負担とする。

2 入居者の責めに帰すべき事由によって職員住宅の修繕の必要が生じたときは、前項の規定にかかわらず、入居者は、教育委員会の指示に従い修繕し、又はその費用を負担しなければならない。

(平31教委規則2・旧第7条繰下)

(入居者の費用負担義務)

第9条 次に掲げる費用は、入居者の負担とする。

(1) 電気、ガス、水道及び下水道の使用料

(2) 汚物及びじんかいの処理に要する費用

(平31教委規則2・旧第8条繰下・一部改正)

(入居者の遵守義務)

第10条 入居者は、職員住宅の使用については、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 職員住宅を正常な状態において維持すること。

(2) 職員住宅を店舗、事務所その他住宅以外の用途に使用しないこと。

(3) 職員住宅を他の者に貸し、入居の権利を他の者に譲渡し、又は無断で他の者を同居させないこと。

(4) 職員住宅を許可なく模様替え又は増築しないこと。

(5) 周辺の環境を乱し、又は他に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(平31教委規則2・追加)

(住宅の検査)

第11条 入居者は、職員住宅を明け渡そうとするときは、当該校長を経由して5日前までに教育委員会に届け出て教育委員会の指定する者の検査を受けなければならない。

(平31教委規則2・旧第10条繰下)

(明渡し請求)

第12条 教育委員会は、次の各号のいずれかに該当する場合においては、入居者に対し、期限を指定して職員住宅の明渡しを請求することができる。

(1) 入居者が第3条に定める資格を喪失したとき。

(2) 入居者が使用料を3月以上滞納したとき。

(3) 入居者が職員住宅を故意に損傷したとき。

(4) 入居期間が満了したとき。

(5) 教育委員会において、職員住宅を廃止する必要が生じたとき。

(平31教委規則2・追加)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の富士町教職員住宅管理規則(昭和39年富士町教育委員会規則第2号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成31年3月27日教育委員会規則第2号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

別表(第2条、第7条関係)

(平31教委規則2・全改)

名称

所在地

戸数

月額使用料

富士教職員住宅

佐賀市富士町大字古湯2780番地

4戸

1戸につき

11,000円

北山教職員住宅

佐賀市富士町大字中原1164番地1

2戸

1戸につき

11,000円

三瀬教職員住宅

佐賀市三瀬村三瀬2741番地89

1戸

1戸につき

26,500円

佐賀市教職員住宅管理規則

平成17年10月1日 教育委員会規則第28号

(平成31年4月1日施行)