○肥前国庁跡歴史公園条例施行規則

平成17年10月1日

教育委員会規則第43号

(趣旨)

第1条 この規則は、肥前国庁跡歴史公園条例(平成17年佐賀市条例第217号。以下「条例」という。)第13条の規定により、肥前国庁跡歴史公園(以下「公園」という。)の管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(平18教育委員会規則1・一部改正)

(使用時間)

第2条 条例第3条に規定する公園の施設の使用時間は、午前9時から午後5時までとする。ただし、肥前国庁跡資料館については、午前9時から午後4時30分までとする。

2 前項の規定にかかわらず、佐賀市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が必要であると認めた場合は、使用時間を変更することができる。

(休園日)

第3条 公園の休園日は、次のとおりとする。

(1) 月曜日(月曜日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下「休日」という。)に当たる場合は、その日に最も近い休日でない日)

(2) 休日の翌日(その日が土曜日若しくは日曜日又は休日に当たる場合を除く。)

(3) 12月29日から翌年の1月3日までの日

2 前項の規定にかかわらず、教育委員会が必要であると認めた場合は、休園日を変更することができる。

(許可申請)

第4条 条例第5条第2項又は第3項の規定により公園における行為の許可又は許可を受けた事項の変更を申請しようとする者は、肥前国庁跡歴史公園内使用許可申請書(様式第1号。以下「使用許可申請書」という。)又は肥前国庁跡歴史公園内使用許可事項変更申請書(様式第2号。以下「変更申請書」という。)に次に掲げる書類を添えて、教育委員会に提出しなければならない。

(1) 物品の販売その他これに類する行為をする場合には販売品目、販売価格、販売時間及び販売人員を記載した計画書

(2) 募金その他これに類する行為をする場合には募金趣意書

(3) 業として写真を撮影する場合には営業時間、料金及びカメラの台数を記載した計画書

(4) 業として映画の撮影をする場合には人員、器材、撮影時間、撮影方法及び現場責任者の住所、氏名を記載した計画書並びに当該映画の概要書

(5) 競技会、展示会、博覧会、集会その他これらに類する行為をする場合は入場料金、現場責任者の住所、氏名及びプログラム等を記載した計画書

(6) 許可を受けた事項を変更しようとする場合又は前各号の添付書類の内容に変更があるものは、その変更についての記載書類

2 使用許可申請書は、使用しようとする日の2週間前までに提出しなければならない。

3 変更申請書は、使用しようとする日の前日までに提出しなければならない。

(使用許可書の交付等)

第5条 教育委員会は、条例第5条第4項の規定により許可を与えた場合は、使用許可書(様式第3号)を交付する。

2 公園の施設の使用の許可を受けた者は、使用に際し使用許可書を係員に提示しなければならない。

(使用権の譲渡等の禁止)

第6条 使用の許可を受けた者は、使用の権限を第三者に譲渡し、又は転貸ししてはならない。

(使用料の減免)

第7条 条例第9条に規定する教育委員会が特に必要があると認める場合は、次のとおりとする。

(1) 市又は教育委員会が主催し、又は委託する行事に利用する場合

(2) 教育、文化の振興のため社会教育及び社会体育関係諸団体等が利用する場合

(3) 前2号に掲げるもののほか、教育委員会が必要と認めた場合

2 前項の規定により使用料の減免を受けようとする者は、使用料減免申請書(様式第4号)を教育委員会に2部提出しなければならない。

(使用料の還付)

第8条 条例第10条ただし書に規定する教育委員会が特に必要と認める場合とは、申請者の責めによらないで施設の使用ができない場合とする。

(入場の制限)

第9条 次の各号のいずれかに該当する者は、公園の施設に入場してはならない。

(1) 感染症疾患と認められる者

(2) 危険物又は他人に迷惑となるものを携帯する者

(3) 前2号に掲げるもののほか、管理上支障があると認められる者

(使用許可の取消し)

第10条 教育委員会は、使用者が次の各号のいずれかに該当する場合は、使用の許可を取消し、又は使用の中止を命ずることができる。

(1) 使用許可申請書又は変更申請書の内容に偽りがあったとき。

(2) 条例第5条又は前条の規定に違反したとき。

2 前項の規定により使用の許可を取り消された者は、直ちに公園から退場しなければならない。

3 第1項の規定による使用の許可を取り消され、又は使用の中止を命じられた者に損害が生じることがあっても、当該損害の賠償は一切行わない。

(補則)

第11条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、教育委員会が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の肥前国庁跡歴史公園の設置及び管理に関する条例施行規則(平成17年大和町教育委員会規則第1号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成18年1月23日教育委員会規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

肥前国庁跡歴史公園条例施行規則

平成17年10月1日 教育委員会規則第43号

(平成18年1月23日施行)