○佐賀市消防団員被服等貸与規則

平成17年10月1日

規則第209号

(趣旨)

第1条 この規則は、本市の消防団員に対する被服等の貸与に関し必要な事項を定めるものとする。

(貸与品及び貸与期間)

第2条 消防団員には、その属する階級に応じ、別表に規定する範囲内で被服等を貸与することができる。

(平21規則22・一部改正)

(貸与品の返納)

第3条 消防団員が退団し、又はその属する階級を異にすることとなった場合は、貸与品を速やかに返納しなければならない。ただし、特別の理由があると認めるときは、返納することを要しない。

2 前項に定めるものを除くほか、貸与品は、その貸与期間が満了したときは、返納することを要しないものとする。

(平21規則22・一部改正)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の佐賀市消防団員被服等貸与規則(昭和54年佐賀市規則第33号)、諸富町消防団、消防委員会委員及び消防事務関係職員の被服の貸与に関する規程(平成6年諸富町告示第38号)、大和町消防団員等被服貸与規則(昭和31年大和町規則第2号)又は富士町消防団員等及び消防事務職員の被服等貸与規程(平成3年富士町規程第1号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

(川副町及び久保田町の編入に伴う経過措置)

3 川副町及び久保田町の編入の日の前日までに、編入前の川副町消防団幹部並びに消防事務職員の制服等貸与規程(昭和51年川副町規程第1号)又は久保田町消防団幹部及び消防事務職員の制服等貸与規程(昭和57年久保田町規程第3号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

(平19規則138・追加)

附 則(平成19年9月28日規則第138号)

この規則は、平成19年10月1日から施行する。

附 則(平成21年3月27日規則第22号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(平21規則22・一部改正)

被服の貸与を受ける者

種類

貸与期間

団長、副団長

制帽

使用に堪えないとき取り替える。

略帽

安全帽

甲種衣

乙種衣

活動服

ネクタイ

バンド

半長靴

ゴム長靴

安全靴

階級章

消防団章

Tシャツ

名前札

エンブレム

分団長、副分団長

制帽

使用に堪えないとき取り替える。

略帽

防火帽

甲種衣

乙種衣

活動服

ネクタイ

バンド

防火衣

半長靴

ゴム長靴

安全靴

階級章

消防団章

Tシャツ

名前札

エンブレム

部長、班長、団員

略帽

使用に堪えないとき取り替える。

活動服

バンド

半長靴

ゴム長靴

安全靴

階級章

消防団章

Tシャツ

名前札

エンブレム

佐賀市消防団員被服等貸与規則

平成17年10月1日 規則第209号

(平成21年4月1日施行)