○佐賀市交通局職員証に関する規程

平成17年10月1日

自動車運送事業管理規程第10号

(趣旨)

第1条 この規程は、職員(佐賀市交通局に勤務する一般職の職員をいう。以下同じ。)に対し発行する職員証に関し必要な事項を定めるものとする。

(平19自管規程1・一部改正)

(発行、写真のちょう付及び有効期間)

第2条 管理者は、職員に対し、職員であることを明らかにするため、定期に職員証(様式第1号)を発行する。ただし、新たに採用された職員及び第4条に該当する職員に対しては、その都度発行する。

2 前項の職員証には、写真をちょう付する。

3 職員証の有効期間は、発行の日から3年とする。ただし、特に管理者が必要と認めたときは、その期間を短縮することができる。

(携帯及び提示)

第3条 職員は、服務中、常に職員証を携帯し、職務の執行に当たるとともに職員証の提示を求められたときは、いつでも職員証を提示しなければならない。

(再発行)

第4条 職員は、職員証を紛失し、若しくは損傷し、又は氏名、住所その他記載事項に変更があったときは、直ちに管理者に職員証再発行届(様式第2号)を提出し、職員証の再発行を受けなければならない。

(禁止行為)

第5条 職員は、職員証に関し、次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 他人に貸与し、又は譲渡すること。

(2) 記載事項を改善し、又は写真をはり替えること。

(3) 不正に使用すること。

(返納)

第6条 職員は、次の各号のいずれかに該当したときは、直ちに職員証を管理者に返納しなければならない。

(1) 職員証の有効期間が満了したとき。

(2) 離職するとき。

(3) 職名に変更があったとき。

(職員証発行台帳)

第7条 総務課長は、職員証発行台帳を備え、職員証の発行及び返納の状況その他必要事項を明らかにしておかなければならない。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年3月26日自管規程第1号)

(施行期日)

1 この規程は、平成19年4月1日から施行する。

(平19自管規程1・全改)

画像

画像

佐賀市交通局職員証に関する規程

平成17年10月1日 自動車運送事業管理規程第10号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第14編 公営企業/第2章
沿革情報
平成17年10月1日 自動車運送事業管理規程第10号
平成19年3月26日 自動車運送事業管理規程第1号