○佐賀市交通局被服貸与規程

平成17年10月1日

自動車運送事業管理規程第13号

(趣旨)

第1条 この規程は、佐賀市交通局職員(以下「職員」という。)に対する被服の貸与に関し必要な事項を定めるものとする。

(対象職員)

第2条 被服を貸与する対象職員、品名、数量、貸与期間等は、別に定める。

(被服の着用)

第3条 被服の貸与を受けた職員は、特別な理由がある場合を除くほか、勤務中これを着用しなければならない。

(使用及び保管)

第4条 職員は、貸与を受けた被服については、常に細心の注意をもって、これを使用し、及び保管しなければならない。

(管理)

第5条 総務課長は、被服貸与簿を備え、被服の貸与状況を明らかにしておかなければならない。

(紛失及び損傷の措置)

第6条 職員は、貸与を受けた被服を紛失し、又は使用できない程度に損傷したときは、総務課長に速やかに届け出なければならない。

2 前項の場合において、被服の紛失又は損傷が当該貸与を受けた職員の責めに帰すべき理由によるときは、当該職員は弁償その他の責めを負わなければならない。

(返納及び支給)

第7条 職員は、被服の貸与期間中に退職したときは、速やかに貸与を受けた被服を返納しなければならない。

2 管理者は、被服の貸与期間が満了したときは、貸与した該当職員にこれを支給することができる。

(その他)

第8条 この規程に定めるもののほか必要な事項は、管理者が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規程は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規程の施行の日の前日までに、合併前の佐賀市交通局貸与品貸与規程(昭和28年佐賀市交通事業管理規程第12号)の規定により既に貸与を受けている職員の被服については、この規程により貸与を受けたものとみなす。

佐賀市交通局被服貸与規程

平成17年10月1日 自動車運送事業管理規程第13号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第14編 公営企業/第2章
沿革情報
平成17年10月1日 自動車運送事業管理規程第13号