○佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する規則

昭和56年2月21日

規則第4号

(寡婦加算の併給調整の対象となる給付の範囲)

第1条 佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する条例(昭和51年佐賀市条例第46号。以下「条例」という。)第2条の2第1項に規定する老齢、退職又は廃疾を支給事由とする給付であつて規則で定めるものは、恩給法等の一部を改正する法律附則第十四条の二第一項の年金たる給付等を定める政令(昭和55年政令第276号)第1条各号に掲げるものとする。ただし、その額(支給開始時期の繰上げ又は繰下げによりその額が減額され、又は増額されている給付については、減額され、又は増額されなかつたものとして計算した額)条例第2条第1項の規定により加算する額に満たない給付を除く。

(昭60規則24・昭61規則16・平元規則22・平2規則36・平3規則16・平4規則22・平5規則31・平6規則23・平7規則1・平7規則23・平11規則21・一部改正)

第2条 条例第2条の2第1項ただし書及び第2項に規定する規則で定める額は、810,000円とする。

(平11規則21・追加)

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和60年9月25日規則第24号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和60年4月1日から適用する。

附 則(昭和61年10月1日規則第16号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和61年7月1日から適用する。

附 則(平成元年9月30日規則第22号)

この規則は、公布の日から施行し、平成元年4月1日から適用する。

附 則(平成2年9月1日規則第36号)

この規則は、公布の日から施行し、平成2年4月1日から適用する。

附 則(平成3年10月1日規則第16号)

この規則は、公布の日から施行し、平成3年4月1日から適用する。

附 則(平成4年9月22日規則第22号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する規則の規定は、平成4年4月1日から適用する。

附 則(平成5年10月1日規則第31号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する規則の規定は、平成5年4月1日から適用する。

附 則(平成6年9月1日規則第23号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する規則の規定は、平成6年4月1日から適用する。

附 則(平成7年2月20日規則第1号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する規則の規定は、平成6年10月1日から適用する。

附 則(平成7年9月27日規則第23号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する規則の規定は、平成7年4月1日から適用する。

附 則(平成11年9月24日規則第21号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する規則の規定は、平成11年4月1日から適用する。

佐賀市退隠料、遺族扶助料の年額の改定に関する規則

昭和56年2月21日 規則第4号

(平成11年9月24日施行)

体系情報
第15編 その他/第1章 暫定施行
沿革情報
昭和56年2月21日 規則第4号
昭和60年9月25日 規則第24号
昭和61年10月1日 規則第16号
平成元年9月30日 規則第22号
平成2年9月1日 規則第36号
平成3年10月1日 規則第16号
平成4年9月22日 規則第22号
平成5年10月1日 規則第31号
平成6年9月1日 規則第23号
平成7年2月20日 規則第1号
平成7年9月27日 規則第23号
平成11年9月24日 規則第21号