○佐賀市農産物処理加工施設条例施行規則

平成17年12月20日

規則第236号

(趣旨)

第1条 この規則は、佐賀市農産物処理加工施設条例(平成17年佐賀市条例第160号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(開館日)

第2条 佐賀市三瀬農林産物加工開発センター(以下「施設」という。)の開館日は、1月4日から12月29日までの日とする。ただし、市長が必要と認めるときは、臨時に開館し、又は休館することができる。

(開館時間)

第3条 施設の開館時間は、午前4時から午後5時までとする。ただし、市長が必要と認めるときは、これを変更することができる。

(利用の承認)

第4条 条例第3条の承認を受けようとする者は、市長が別に定める事項を届け出なければならない。この場合において、市長は、適当と認めたときは、承認をするものとする。

(準用)

第5条 前条の規定は、指定管理者に施設の管理を行わせる場合について準用する。この場合において、同条中「市長」とあるのは、「指定管理者」と読み替えるものとする。

(補則)

第6条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

佐賀市農産物処理加工施設条例施行規則

平成17年12月20日 規則第236号

(平成17年12月20日施行)

体系情報
第10編 業/第2章
沿革情報
平成17年12月20日 規則第236号