○佐賀市飼い犬のふん害の防止に関する条例施行規則

平成18年12月28日

規則第67号

(調査)

第2条 市長は、あらかじめ指定する職員(以下「指定職員」という。)をして、条例第6条に規定する遵守事項の履行に関する調査を行わせるものとする。

2 指定職員は、条例第7条第2項の規定による命令が出されたときは、その履行状況を調査し、その結果を市長に報告しなければならない。

3 指定職員は、その職務を行う場合は、身分証明書(様式第1号)を携帯し、関係人の請求があったときは、これを提示しなければならない。

(措置命令書)

第3条 条例第7条第2項の規定による命令は、措置命令書(様式第2号)により行うものとする。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日規則第38号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

(平28規則38・一部改正)

画像

佐賀市飼い犬のふん害の防止に関する条例施行規則

平成18年12月28日 規則第67号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第9編 衛生・環境/第1章
沿革情報
平成18年12月28日 規則第67号
平成28年3月31日 規則第38号