○佐賀市職員団体の登録の取消しの手続に関する規則

平成19年4月1日

公平委員会規則第10号

(趣旨)

第1条 この規則は、佐賀市職員団体の登録に関する条例(平成19年佐賀市条例第2号。以下「条例」という。)第6条の規定に基づき、職員団体の登録の取消しの手続に関し必要な事項を定めるものとする。

(聴聞の通知)

第2条 佐賀市公平委員会(以下「委員会」という。)は、職員団体の登録の取消しに係る聴聞(以下「聴聞」という。)を行うに当たっては、その期日の15日前までに、行政手続法(平成5年法律第88号)第15条第1項の規定による通知をするものとする。

(聴聞の期日における審理の公開の請求)

第3条 職員団体は、聴聞の期日における審理の公開の請求をするときは、書面によりこれをしなければならない。

(登録の取消しの通知)

第4条 委員会は、条例第5条の規定による通知をする場合において、これを受けるべき者の所在が判明しないとき、その他これを受けるべき者に通知することができないときは、同条の規定による通知を、当該通知の内容を佐賀市公告式条例(平成17年佐賀市条例第3号)の規定により、公示することによって行うことができる。この場合においては、公示された日から2週間を経過したときに、当該通知がその者に到達したものとみなす。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

佐賀市職員団体の登録の取消しの手続に関する規則

平成19年4月1日 公平委員会規則第10号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第5編 事/第5章 職員団体
沿革情報
平成19年4月1日 公平委員会規則第10号