○佐賀市市民サービスセンター設置規則

平成19年7月13日

規則第38号

(設置)

第1条 市民の利便を図るため、市民サービスセンター(以下「サービスセンター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 サービスセンターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 佐賀市市民サービスセンター

位置 佐賀市白山二丁目7番1号

(所掌事務)

第3条 サービスセンターの所掌事務は、次のとおりとする。

(1) 一般旅券の発給申請受理、交付等に関すること。

(2) 戸籍の全部事項証明書及び個人事項証明書の交付に関すること。

(3) 除籍の謄本及び抄本の交付に関すること。

(4) 戸籍の附票の写しの交付に関すること。

(5) 住民票の写しの交付に関すること。

(6) 印鑑登録証明書の交付に関すること。

(7) 身分証明その他の諸証明に関すること。

(8) 年金受給者現況証明に関すること。

(9) 税に係る諸証明に関すること。

(事務取扱時間等)

第4条 サービスセンターの事務を取り扱う時間は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める時間とする。

(1) 火曜日 午前10時から午後7時まで

(2) 日曜日 正午から午後4時まで

(3) 前2号に掲げる日以外の日 午前10時から午後6時30分まで

2 サービスセンターは、次に掲げる日は事務を行わないものとする。

(1) 土曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(日曜日に当たる場合を除く。)

(3) 12月29日から翌年1月3日までの日

3 サービスセンターで日曜日に取り扱う事務は、一般旅券の交付に関する事務のみとする。

4 前3項の規定にかかわらず、市長が特に必要があると認めるときは、これらを変更することができる。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成19年8月1日から施行する。

佐賀市市民サービスセンター設置規則

平成19年7月13日 規則第38号

(平成19年8月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 戸籍・印鑑・住基等
沿革情報
平成19年7月13日 規則第38号