○佐賀市農村環境改善センター条例施行規則

平成19年9月28日

規則第48号

(趣旨)

第1条 この規則は、佐賀市農村環境改善センター条例(平成19年佐賀市条例第50号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用時間)

第2条 佐賀市農村環境改善センター(以下「改善センター」という。)の使用時間は、午前8時30分から午後10時までとする。

2 前項の規定にかかわらず、市長が必要と認めるときは、これを変更することができる。

(平25規則9・一部改正)

(休館日)

第3条 改善センターの休館日は、次のとおりとする。ただし、市長が必要と認めるときは、これを変更し、又は臨時に休館することができる。

(1) 毎月第3日曜日

(2) 12月29日から翌年の1月3日までの日

(平25規則9・一部改正)

(使用許可の申請等)

第4条 条例第3条第1項の規定により改善センターの使用の許可を受けようとする者は、佐賀市農村環境改善センター使用許可申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

2 前項の申請書の提出は、改善センターを使用しようとする日の1週間前までにしなければならない。ただし、市長が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

3 市長は、第1項の申請書の提出があった場合において、適当と認めたときは、佐賀市農村環境改善センター使用許可書(様式第2号)を申請者に交付するものとする。

(使用料の還付)

第5条 条例第9条ただし書の規定により改善センターの使用料を還付することができる場合は、次のとおりとする。

(1) 災害その他使用者の責めに帰することができない理由により使用できなくなったとき。

(2) 前号に掲げるもののほか、市長が必要であると認めるとき。

2 使用料の還付を受けようとする者は、佐賀市農村環境改善センター使用料還付請求書(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

(平25規則9・旧第6条繰上)

(冷暖房設備の使用)

第6条 冷暖房設備を使用する者は、その実費相当額を負担するものとする。

(平25規則9・追加)

(使用者の遵守事項)

第7条 使用者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 他の使用者に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(2) 危険物を持ち込まないこと。

(3) 許可なく火気を使用しないこと。

(4) 改善センターの施設、設備等の使用を終了したときは、直ちにこれを原状に回復するとともに、火気を使用した場合にあっては、消火の確認を完全に行うこと。

(5) 前各号に掲げるもののほか、職員の指示に従うこと。

(補則)

第8条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成19年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、編入前の東与賀町農村環境改善センターの設置及び管理に関する条例施行規則(昭和53年東与賀町規則第2号)又は久保田町総合センターの管理に関する規則(昭和57年久保田町規則第9号)(改善センターに係る部分に限る。)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成25年3月26日規則第9号)

この規則は、平成25年10月1日から施行する。

(平25規則9・一部改正)

画像

画像

(平25規則9・一部改正)

画像

佐賀市農村環境改善センター条例施行規則

平成19年9月28日 規則第48号

(平成25年10月1日施行)