○佐賀市農林水産業等振興事業分担金徴収条例施行規則

平成19年12月21日

規則第156号

(平20規則23・一部改正)

(分担金の総額)

第2条 条例第3条の分担金の総額は、佐賀市農林水産業等振興事業の施行に要する経費のうち国及び県から交付を受けた補助金の額を除いた額に、次の各号に掲げる事業の区分に応じ、当該各号に定める範囲内で市長が定める率を乗じて得た額とする。

(1) 農地及び農業用施設の災害復旧事業 100分の30以内

(2) 森林災害の復旧事業 100分の100以内

(3) 林道の新設、改良及び舗装並びに作業道整備事業 100分の6.25以内

(4) 林地崩壊防止及び団体営治山事業 100分の25以内

(5) 農林地崩壊防止事業 100分の25以内

(6) 担い手農地集積高度化促進事業 100分の100以内

(7) 漁場整備事業 100分の50以内

(8) 漁港整備事業 100分の20以内

2 前項の規定にかかわらず、同項第8号の事業のうち国庫補助事業に係る分担金の総額は、国庫補助事業の全経費の額に100分の5を乗じて得た額とする。

(平20規則23・一部改正)

(分担金の決定通知)

第3条 市長は、条例第5条の分担金の額を決定したときは、当該分担金の徴収を受ける者に農林水産業等振興事業分担金決定通知書(様式第1号)により通知するものとする。

(平20規則23・一部改正)

(分割徴収)

第4条 条例第6条ただし書の規定により分担金の分割徴収を受けようとする者は、農林水産業等振興事業分担金分割徴収申請書(様式第2号)を市長に提出しなければならない。

2 前項の申請書の提出があった場合において、市長は、その内容を審査し、適当と認めたときは、農林水産業等振興事業分担金分割徴収決定通知書(様式第3号)により申請者に通知するものとする。

(平20規則23・一部改正)

(分担金の減免等)

第5条 条例第7条の規定により分担金の減免又は徴収猶予を受けようとする者は、農林水産業等振興事業分担金減免(徴収猶予)申請書(様式第4号)を市長に提出しなければならない。

2 前項の申請書の提出があった場合において、市長は、その内容を審査し、適当と認めたときは、農林水産業等振興事業分担金減免(徴収猶予)決定通知書(様式第5号)により申請者に通知するものとする。

(平20規則23・一部改正)

(補則)

第6条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第23号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

(平20規則23・一部改正)

画像

(平20規則23・一部改正)

画像

(平20規則23・一部改正)

画像

(平20規則23・一部改正)

画像

(平20規則23・一部改正)

画像

佐賀市農林水産業等振興事業分担金徴収条例施行規則

平成19年12月21日 規則第156号

(平成20年4月1日施行)