○佐賀市地場産品交流会館条例施行規則

平成22年5月10日

規則第40号

(趣旨)

第1条 この規則は、佐賀市地場産品交流会館条例(平成21年佐賀市条例第37号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(開館時間)

第2条 佐賀市地場産品交流会館(以下「会館」という。)の開館時間は、午前9時から午後5時までとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、開館時間を変更することができる。

(休館日)

第3条 会館の休館日は、次のとおりとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、臨時に開館し、又は休館することができる。

(1) 月曜日(その日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下「休日」という。)に当たる場合は、その日後においてその日に最も近い休日でない日)

(2) 休日の翌日(その日が土曜日若しくは日曜日又は休日に当たる場合を除く。)

(3) 12月29日から翌年の1月3日までの日

(使用許可の申請)

第4条 条例第3条第1項の規定により会館の会議室又は研修室の使用の許可を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、佐賀市地場産品交流会館使用(変更・取消し)許可申請書(様式第1号。以下「使用等許可申請書」という。)を市長に提出しなければならない。

2 前項の申請は、使用しようとする日の6月前から7日前までの期間内に提出しなければならない。ただし、市長が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

3 申請者の順位は、申請の順序とする。ただし、会館の同一の会議室又は研修室を同日の同時間に使用したい旨の申請が複数の申請者から同時に行われたときは、市長は、協議又は抽選により申請者の順位を決定する。

(使用許可書の交付)

第5条 市長は、使用等許可申請書を受理し、適当と認めたときは、使用を許可し、佐賀市地場産品交流会館使用(変更・取消し)許可書(様式第2号。以下「許可書」という。)を申請者に交付するものとする。

(使用の変更及び取消し)

第6条 使用の許可を受けた者が、許可を受けた会館の会議室又は研修室の使用を変更し、又は取り消ししようとする場合は、あらかじめ使用等許可申請書に許可書を添えて市長に提出し、市長の許可を受けなければならない。

(使用期間の制限)

第7条 会館の会議室又は研修室を連続して同一の使用者が使用する場合の使用期間は、7日間を限度とする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、この限りでない。

(使用料の免除)

第8条 条例第8条第1項の規定による使用料の全部又は一部の免除は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める額について行うものとする。

(1) 市が主催又は共催する行事で使用するとき 全額

(2) 市内事業者等による地場産品に関する意見交換及び製品開発等に資する協議のために使用するとき 全額

(3) 市内事業者による地場産品の展示で市長が特に必要があると認めたとき 全額

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が特に必要があると認めたとき 市長が認める額

2 使用料の全部又は一部の免除を受けようとする者は、佐賀市地場産品交流会館使用料減免申請書(様式第3号)を使用等許可申請書の提出と同時に市長に提出しなければならない。

(使用料の還付)

第9条 条例第8条第2項ただし書の規定による使用料の還付は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める額について行うものとする。

(1) 使用者の責めに帰することができない理由により使用できなくなったとき 全額

(2) 第6条の規定により使用の変更又は取消しが許可された場合において、既納の使用料に過納金が生じたとき 当該過納金の額

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が相当の理由があると認めたとき 市長が認める額

2 使用料の還付を受けようとする者は、佐賀市地場産品交流会館使用料還付申請書(様式第4号)を市長に提出しなければならない。

(入館者の遵守事項)

第10条 会館の入館者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 所定の場所以外に立ち入らないこと。

(2) 施設を損傷し、又は汚損するおそれのある行為を行わないこと。

(3) 大声を発する等他人に迷惑を及ぼす行為を行わないこと。

(4) 指定する場所以外で飲食し、喫煙し、又は火気を使用しないこと。

(5) 前各号に掲げるもののほか、管理運営上支障がある行為を行わないこと。

(準用)

第11条 第4条から第9条までの規定は、指定管理者に会館の管理を行わせる場合について準用する。この場合において、これらの規定中「市長」とあり、及び様式第1号から様式第4号までの様式中「佐賀市長」とあるのは、「指定管理者」と読み替えるものとする。

(補則)

第12条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成22年6月26日から施行する。

画像

画像

画像

画像

佐賀市地場産品交流会館条例施行規則

平成22年5月10日 規則第40号

(平成22年6月26日施行)