○佐賀市上下水道局企業出納員に対する事務委任規程

平成24年4月1日

上下水道事業管理規程第2号

(趣旨)

第1条 この規程は、地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第13条第2項の規定に基づき委任する上下水道事業管理者(以下「管理者」という。)の権限に属する事務に関し必要な事項を定めるものとする。

(委任事務)

第2条 企業出納員に委任する事務の範囲は、次のとおりとする。

(1) 企業に係る出納その他の会計事務に関すること。

(2) 管理者名の預金から小切手を振り出すこと。

(3) 取引同一銀行内で、預金種目を組みかえること。

(4) 釣銭準備金の限度以内で、預金と現金を組みかえること。

(5) 釣銭準備金の保管を現金取扱員へ転換すること。

附 則

この規程は、平成24年4月1日から施行する。

佐賀市上下水道局企業出納員に対する事務委任規程

平成24年4月1日 上下水道事業管理規程第2号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第14編 公営企業/第3章 上下水道
沿革情報
平成24年4月1日 上下水道事業管理規程第2号