○佐賀市上下水道局事務分掌規程

平成24年4月1日

上下水道事業管理規程第3号

(趣旨)

第1条 この規程は、佐賀市水道事業、工業用水道事業及び下水道事業の設置等に関する条例(平成17年佐賀市条例第237号)第4条第2項の規定に基づき設置する上下水道局(以下「局」という。)の組織及び事務の分掌について、必要な事項を定めるものとする。

(平27上下水管規程4・一部改正)

(組織)

第2条 局に次の部、課(室を含む。以下同じ。)及び係(室及び事務所を含む。以下同じ。)を置く。

水循環部

総務課

総務係、企画係、広域連携推進室

財務課

財務係、契約検査係

業務課

業務係、管理一係、管理二係、給排水設備係

水道工務課

維持管理係、建設係

浄水課

配水管理係、浄水施設係、水質管理室

下水プロジェクト推進部

下水道工務課

維持係、事業推進係、改築整備係、浄化槽係

下水道施設課

管理一係、管理二係、整備係

下水エネルギー推進室

下水エネルギー推進係

下水道企画室

計画係

雨水事業対策室


(平28上下水管規程2・全改、平30上下水管規程1・平31上下水管規程1・一部改正)

(事務分掌)

第3条 課の事務分掌は、次のとおりとする。

総務課

(1) 公印の保管に関すること。

(2) 文書の収受、発送及び文書の管理に関すること。

(3) 条例、規程及び通達に関すること。

(4) 議会に関すること。

(5) 審査請求に係る事務に関すること。

(6) 訴訟に関すること。

(7) 防災に関すること。

(8) 財産(備品を除く。)の取得、管理及び処分に関すること。

(9) 車両の管理に関すること。

(10) 庁舎の管理に関すること。

(11) 情報公開及び個人情報の保護に関すること。

(12) 水道協会及び下水道協会に関すること。

(13) 職員の任免、給与、分限、懲戒、服務、表彰その他人事に関すること。

(14) 職員の定数及び配置に関すること。

(15) 職員の研修及び人事評価に関すること。

(16) 職場の安全及び衛生に関すること。

(17) 職員の福利厚生及び公務災害補償に関すること。

(18) 職員の労働条件及び労働組合に関すること。

(19) 局内事務の連絡及び調整に関すること。

(20) 事業経営の企画調整、調査分析及び改善に関すること。

(21) 事業計画及び統計に関すること。

(22) 水資源の確保及び関係機関との連絡調整に関すること。

(23) 広報広聴に関すること。

(24) 環境マネジメントシステムに関すること。

(25) 電子計算業務に係る総合的企画調整に関すること。

(26) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

財務課

(1) 局内の予算及び決算に関すること。

(2) 財政計画に関すること。

(3) 起債及び資金に関すること。

(4) 収入及び支出諸表の審査に関すること。

(5) 支出に係る出納事務に関すること。

(6) 会計諸帳簿、会計伝票その他附属書類の整理及び保管に関すること。

(7) 財産台帳の整備及び保管に関すること。

(8) 財産(備品に限る。)の取得、管理及び処分に関すること。

(9) 入札及び契約に関すること。

(10) 指名登録に関すること。

(11) 工事等の検査に関すること。

(12) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

業務課

(1) 水道料金、工業用水道料金、下水道使用料及び受益者負担金(分担金)その他諸収入に関すること。

(2) 収納に係る金融機関との連絡調整に関すること。

(3) 現金及び有価証券の保管に関すること。

(4) 収入に係る出納事務に関すること。

(5) 給水の停止処分に関すること。

(6) 滞納処分に関すること。

(7) 水道、工業用水道及び下水道の使用に係る諸届の受付及び処理に関すること。

(8) 水道、工業用水道及び下水道の使用及び使用量の認定に関すること。

(9) メーターに関すること。

(10) 水道、工業用水道及び下水道の不正使用の取締りに関すること。

(11) 水道及び下水道の普及及び啓もうに関すること。

(12) 水洗便所改造資金融資あっせん及び利子補給等に関すること。

(13) 給水装置及び排水設備に関すること。

(14) 給水管の寄附受納に関すること。

(15) 開発に伴う配給水管及び排水設備の協議及び申請に関すること。

(16) 専用水道に関すること。

(17) 簡易専用水道及び小規模貯水槽水道に関すること。

(18) 指定給水装置工事事業者及び排水設備指定工事店に関すること。

(19) 除害施設装置の指導に関すること。

(20) 下水道の供用開始に関すること。

(21) 特定事業場からの下水の排除に関すること。

(22) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

水道工務課

(1) 配水管の維持管理に関すること。

(2) 配給水管工事の計画及び設計に関すること。

(3) 配給水管工事の施工管理並びに工事関係図面その他書類の作成及び保管に関すること。

(4) 配水管工事に係る諸申請に関すること。

(5) 配水管工事に係る用地の取得及び借上げに関すること。

(6) 消火栓の新設、移設工事及び維持管理に関すること。

(7) 貯蔵品に関すること。

(8) 受託工事収益その他諸収入の調定及び収納に関すること。

(9) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

浄水課

(1) 水道施設及び工業用水道施設(配水管に係るものを除く。以下「浄水場」という。)の管理運営及び維持管理に関すること。

(2) 浄水場に係る設備全般の計画、設計及び施工に関すること。

(3) 取水、受水、浄水、送水及び配水の総合計画及び連絡調整に関すること。

(4) 水源及び浄水場内の監視に関すること。

(5) 水質の管理に関すること。

(6) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

下水道工務課

(1) 下水道事業の実施に関すること。

(2) 公共下水道施設及び農業集落排水処理施設(以下「下水道施設等」という。)の管渠及びマンホールポンプ並びに市営浄化槽の建設に関すること。

(3) 下水道施設等の管渠及び市営浄化槽の維持管理に関すること。

(4) 市営浄化槽の設置及び帰属に係る申請に関すること。

(5) 区域外流入の許可に関すること。

(6) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

下水道施設課

(1) 下水道施設等(管渠を除く。)の管理運営及び維持管理に関すること。

(2) 下水道施設等(管渠を除く。)の建設及び増改築事業に関すること。

(3) 水処理計画に関すること。

(4) 下水道施設等のマンホールポンプの維持管理に関すること。

(5) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

下水エネルギー推進室

(1) バイオマスエネルギーの利用促進に関すること。

(2) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

下水道企画室

(1) 下水道事業に係る施設の整備計画の策定に関すること。

(2) 下水道事業の企画調整及びコスト縮減に関すること。

(3) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

雨水事業対策室

(1) 公共下水道雨水幹線事業に関すること。

(2) その他所管の庶務、財務、統計及び委託業務に関すること。

(平25上下水管規程3・平25上下水管規程7・平26上下水管規程6・平27上下水管規程4・平28上下水管規程2・平30上下水管規程1・平31上下水管規程1・一部改正)

(職員)

第4条 局に副局長を、部、課及び係にそれぞれ長を置き、事務処理上必要があるときは、部に理事、副部長及び副理事を、課に参事、副課長、主幹、主査、主任、主事、技師及びその他所要の職員を置くことができる。

(平28上下水管規程2・一部改正)

第5条 副局長は、管理者を補佐し、管理者の指示する事務を掌理し、局の企画に参画する。

2 部長は、管理者を補佐し、部の所掌事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

3 副部長は、部長を補佐し、部長の指示する事務を掌理し、部の企画に参画する。

4 課長は、課の所掌事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

5 副課長は、課長を補佐し、課長の指示する事務を掌理し、課の企画に参画する。

6 係長(室長を含む。以下同じ。)は、上司の命を受けて係の分掌事務を掌理し、係員を指導する。

7 主幹及び主査は、上司の命を受け、特定の事項について関係事務を掌理する。

8 主任、主事及び技師は、上司の命を受けて事務に従事する。

9 課員(係長以上を除く。)の係別配置は、課長が定める。ただし、課内の一部が多忙な場合においては、課長は、臨時に他係の職員を当該業務に従事させることができる。

10 理事、副理事及び参事は、上司の命を受け、特定の事項について、関係事務を掌理する。

11 課長は、前項本文の規定により職員を配置したときは、直ちにその内容を総務課長へ報告しなければならない。

(平27上下水管規程4・平28上下水管規程2・一部改正)

(事務の協力)

第6条 局内において各課等の分担事務が繁忙であるとき、又は重要若しくは特殊な事務については、各課等は、互いに援助し合わなければならない。

(職務権限の代行)

第7条 副局長に事故があるときは、部長が代行する。

2 部長に事故があるときは、副部長が代行する。副部長がいない部にあっては、上席の課長が代行する。

3 課長に事故があるときは、参事が代行し、参事がいない課にあっては、副課長が代行し、副課長がいない課にあっては、主務係長が代行する。これらの者にも事故があるときは、上席の係長が代行する。

4 係長に事故があるときは、上席の係員が順次代行する。

(平28上下水管規程2・一部改正)

(補則)

第8条 上下水道事業管理者の決裁する事項並びに副局長、部長及び課長限りで専決することのできる事項は、別に定める。

(平28上下水管規程2・一部改正)

附 則

この規程は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年4月1日上下水管規程第3号)

この規程は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成25年9月1日上下水管規程第7号)

この規程は、公布の日から施行する。ただし、第1条の規定並びに第2条中別表第1の5の表の改正規定、別表第2の3の表の改正規定及び別表第2の6の表の改正規定は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成26年4月1日上下水管規程第6号)

この規程は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日上下水管規程第4号)

この規程は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日上下水管規程第2号)

この規程は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日上下水管規程第1号)

この規程は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月29日上下水管規程第1号)

この規程は、平成31年4月1日から施行する。

佐賀市上下水道局事務分掌規程

平成24年4月1日 上下水道事業管理規程第3号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第14編 公営企業/第3章 上下水道
沿革情報
平成24年4月1日 上下水道事業管理規程第3号
平成25年4月1日 上下水道事業管理規程第3号
平成25年9月1日 上下水道事業管理規程第7号
平成26年4月1日 上下水道事業管理規程第6号
平成27年3月31日 上下水道事業管理規程第4号
平成28年3月31日 上下水道事業管理規程第2号
平成30年3月30日 上下水道事業管理規程第1号
平成31年3月29日 上下水道事業管理規程第1号