○佐賀市上下水道局庁舎管理規程

平成24年4月1日

上下水道事業管理規程第21号

(目的)

第1条 この規程は、上下水道局庁舎(以下「庁舎」という。)の管理に関し必要な事項を定めることにより、庁舎の保全及び秩序の維持を図り、もって公務の適正な執行及び運営を確保することを目的とする。

(定義)

第2条 この規程において「庁舎」とは、佐賀市水道事業、工業用水道事業及び下水道事業の用に供する建物敷地及びこれに附属する建物その他の工作物等をいう。

(平27上下水管規程4・一部改正)

(庁舎の総括管理及び庁舎管理責任者)

第3条 庁舎の管理に関する事務の総括は、総括管理責任者がこれを行い、総務課長をもって充てる。

2 庁舎の管理に関する事務を行わせるため、次の表の左欄に掲げる区分に応じ、当該右欄に掲げる庁舎管理責任者を置く。

区分

庁舎管理責任者

本庁舎

総務課長

神野浄水場(配水池を含む。)、神野第2浄水場(配水池を含む。)、春日第1浄水場(第1水源地を含む。)、春日第2浄水場(第3水源地を含む。)、川上浄水場、第2水源地、第4水源地、高所配水池、春日配水池、川上配水池、横馬場高所配水池、金立圧送所、横馬場圧送所、松梅北部第1水源地、松梅北部第2水源地(配水池を含む。)、松梅北部第3水源地、松梅北部低区配水池、富士南部水源地(第1配水池を含む。)、富士南部第2配水池、大和柚木水源地(配水池を含む。)、富士中央浄水場(配水池を含む。)、貝野配水池、富士中央取水ポンプ場、貝野送水ポンプ場、富士南部工業用水道浄水場(配水池を含む。)

浄水課長

下水浄化センター、八田ポンプ場、鍋島ポンプ場、八戸ポンプ場、久保泉ポンプ場、下高木ポンプ場、諸富汚水中継ポンプ場、川副第1中継ポンプ場、富士南部環境センター、東与賀浄化センター、久保田浄化センター、今町ポンプ場、元相応地区農業集落排水処理施設、蓮池地区農業集落排水処理施設、諸富北部地区農業集落排水処理施設、無津呂地区農業集落排水処理施設、藤瀬地区農業集落排水処理施設、杉山地区農業集落排水処理施設、合瀬地区農業集落排水処理施設、市川地区農業集落排水処理施設、鎌原地区農業集落排水処理施設、上小副川地区農業集落排水処理施設、富士北部地区農業集落排水処理施設、大授地区農業集落排水処理施設、下新ヶ江地区農業集落排水処理施設、久富地区農業集落排水処理施設、江戸地区農業集落排水処理施設

下水道施設課長

3 庁舎管理責任者は、次に掲げる業務を行う。

(1) 庁舎内外の秩序の維持

(2) 火災盗難等の予防

(3) 庁舎内外の清掃及び整とん

(4) 庁舎内外の施設の保全

(5) 庁舎内外の使用の制限

(平27上下水管規程4・平28上下水管規程2・一部改正)

(庁舎管理補助者)

第4条 庁舎管理責任者の事務を補助させるため、庁舎管理補助者を置き、庁舎管理責任者が指定する職員をもってこれに充てる。

2 庁舎管理責任者に事故があるときは、庁舎管理補助者がその職務を代行する。

(室内管理者)

第5条 課の室(会議室、書庫等これに類するものを含む。以下同じ。)ごとに室内管理者を置き、当該課の長をもってこれに充てる。ただし、どの課にも属さない室等の室内管理者は、庁舎管理責任者が指定する職員をもってこれに充てる。

2 室内管理者は、庁舎管理責任者の命を受け、各室の秩序の維持、使用規制の職務等を行う。

(許可行為)

第6条 庁舎において、次に掲げる行為をしようとする者は、庁舎管理責任者の許可を受けなければならない。

(1) 集会又はこれに類する行為をすること。

(2) 物品の販売、宣伝、勧誘、寄附の募集その他これらに類する行為をすること。

(3) テント、柵その他これらに類する施設を設けること。

(4) 引火性の物、爆発性の物、劇薬性の物その他の危険性の物を持ち込むこと。

(5) 印刷物、図面、ポスター、看板、プラカード、懸垂幕、旗、のぼり、立札その他宣伝板等を掲示し、又は配布する行為をすること。

(6) 団体見学

(7) 前各号に掲げるもののほか、総括管理責任者が特に必要と認める行為

2 前項の許可を受けようとする者は、あらかじめ庁舎使用許可申請書(様式第1号)を庁舎管理責任者に提出しなければならない。

3 庁舎管理責任者は、第1項の許可を与える場合において、必要があると認めたときは、その許可に必要な条件を付し、又は守るべき事項を指示することができる。

4 庁舎管理責任者は、第1項の許可を受けた者が許可の内容又は前項の条件若しくは指示に違反したと認めるときは、その者に対して違反事項の是正を命じ、又は許可を取り消すことができる。

5 庁舎管理責任者は、第1項の許可をしたときは、庁舎使用許可証(様式第2号)を交付する。

(禁止行為)

第7条 庁舎においては、次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 公務の執行を妨げ、若しくは妨げるおそれのある行為又は庁舎本来の用途を阻害し、若しくは阻害するおそれがある行為をすること。

(2) 庁舎を損傷し、若しくは庁舎の美観を損なう行為又は不潔な行為をすること。

(3) 爆発若しくは引火のおそれのある物の付近及び倉庫、車庫、廊下等で喫煙し、又は火気を取り扱うこと。

(4) 面会を強要し、又は乱暴な言動をすること。

(5) みだりに放歌高唱し、けんそうにわたる行為をすること。

(6) 座込み、立ちふさがり、ねり歩きその他通行の妨げとなる行為をすること。

(7) 庁舎管理責任者が定める立入禁止区域又は場所に立ち入ること。

(8) 前各号に掲げるもののほか、庁舎管理責任者が庁舎の管理上不適当と認める行為をすること。

2 庁舎管理責任者は、前項の規定に違反した者に対して、その行為の中止又は庁舎からの退去若しくは当該物件の撤去を命じ、その必要な措置をとることができる。

3 庁舎管理責任者は、前項の規定に基づく物件の撤去命令に当該物件の所有者又は占有者が従わないとき若しくはその者が判明しないとき又は庁舎における秩序の維持、適正な管理、災害防止等のための緊急の必要があると認めるときは、自らこれを撤去することができる。

(駐車等の制限)

第8条 庁舎管理責任者は、庁舎の管理上必要があるときは、庁舎への車両の通行若しくは駐車を制限し、又はこれらを禁止することができる。

(出入口の開閉)

第9条 本庁舎の出入口(当直室横正面玄関出入口を除く。以下同じ。)の扉の開閉時刻は、佐賀市の休日に関する条例(平成17年佐賀市条例第2号)に規定する市の休日(以下「市の休日」という。)を除き午前8時に開き、午後6時に閉じるものとし、市の休日は開扉しない。ただし、庁舎管理責任者が特に必要と認めるときは、開閉時刻を変更し、又は市の休日に開扉することができる。

(退庁時の戸締等)

第10条 職員は、退庁の際その課の管理に関する電気、ガス及び水道を完全に閉鎖し、各室の出入口、窓等必要な箇所の施錠を行い、火災、盗難等の予防に努めなければならない。

(勤務時間外及び市の休日の出入り)

第11条 勤務時間外及び市の休日に本庁舎に出入りしようとする者は、時間外出入者名簿(様式第3号)に所要事項を記載し、当直者に届け出なければならない。

(火気の使用)

第12条 庁舎内において、ストーブ、電熱器その他の火気を使用しようとする者は、あらかじめ当該火気使用場所に係る室の防火責任者を経て、庁舎内火気使用許可申請書(様式第4号)を防火管理者に提出し、その許可を受けなければならない。

2 防火管理者は、前項の許可をするときは、当該室の防火責任者を経て、庁舎内火気使用許可証(様式第5号)を交付するものとする。

(火災の通報と応急消火)

第13条 職員は、庁舎において火災を発見したときは、直ちに総括管理責任者に通報するとともに、初期消火に努めなければならない。

(立入りの制限)

第14条 庁舎の倉庫、電気室、機械室、宿直室その他総括管理責任者が指定する場所に関係者以外の者は、出入りしてはならない。

(事故等の届出)

第15条 庁舎において、盗難、拾得、遺失又は設備若しくは物件の損傷等があった場合は直ちに総括管理責任者に被害届(様式第6号)、拾得(遺失)物届(様式第7号)又は庁舎等施設損傷届(様式第8号)により届け出なければならない。

2 前項の場合において、総括管理責任者が必要であると認めるときは、上下水道事業管理者(以下「管理者」という。)にその旨届け出なければならない。

(職員等の協力義務)

第16条 職員並びに庁舎で業務を行うことを許可された者及びその従事者は、庁舎を常に良好な状態において使用し、かつ、庁舎管理責任者その他関係職員が庁舎の管理上必要な事項を指示したときは、その指示を誠実に守らなければならない。

(損害の賠償)

第17条 管理者は、行為者が庁舎を滅失し、又は損傷したことにより上下水道局に損害を与えたと認めるときは、速やかに損害賠償の額を決定し、行為者にその賠償を命ずることができる。

(補則)

第18条 この規程に定めるもののほか必要な事項は、管理者が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規程は、平成24年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規程の施行の日の前日までに、佐賀市庁舎管理規則(平成17年佐賀市規則第7号)佐賀市水道局庁舎管理規程(平成17年佐賀市水道事業管理規程第19号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規程の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成27年3月31日上下水管規程第4号)

この規程は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日上下水管規程第2号)

この規程は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

佐賀市上下水道局庁舎管理規程

平成24年4月1日 上下水道事業管理規程第21号

(平成28年4月1日施行)