○佐賀市立保育所条例施行規則

平成27年3月31日

規則第35号

(趣旨)

第1条 この規則は、佐賀市立保育所条例(平成17年佐賀市条例第97号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(保育料)

第2条 条例第3条第1項に規定する規則で定める額は、佐賀市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業に係る利用者負担額を定める規則(平成27年佐賀市規則第34号)別表第2に定める額(保育所において保育を受けた児童が本市以外の市町村の区域に居住地を有する場合にあっては、当該市町村が定める額)とする。

2 保育料は、その月分を当該月の末日(12月分にあっては、当該月の28日)までに納入しなければならない。ただし、その日が日曜日若しくは土曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日又は1月2日、同月3日若しくは12月29日から同月31日までの日に当たるときは、これらの日の翌日をもってその日とみなす。

(保育料の減免)

第3条 保育料の減免を受けようとする児童の保護者は、市長が指定する期日までに保育料減免申請書に必要書類を添えて、市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の申請書を受理したときは、その可否を決定し、保育料減免決定通知書により申請者に通知するものとする。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

佐賀市立保育所条例施行規則

平成27年3月31日 規則第35号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第5章 児童・母子福祉
沿革情報
平成27年3月31日 規則第35号