○滝沢市議会定例会の回数に関する条例

昭和35年3月16日

条例第12号

(目的)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第102条第2項の規定により、定例会の回数を定めることを目的とする。

(定例会の回数)

第2条 滝沢市議会の定例会は、年1回とする。

2 前項の規定にかかわらず、議員の任期満了に伴う一般選挙が行われた年の定例会の回数は、年2回とする。

(議会の解散があった場合の定例会の回数)

第3条 議会の解散に伴う一般選挙が行われた年の定例会の回数は、前条に規定する定例会の回数に、当該年中の議会の解散(議会の解散に伴う一般選挙後10日を経過する日が翌年に属する場合を除く。)の回数を加えた回数とする。

附 則

1 この条例は、昭和35年4月1日から施行する。

2 滝沢村議会定例会条例(昭和31年9月29日公布)は、廃止する。

附 則(平成25年12月13日条例第44号)

この条例は、平成26年1月1日から施行する。

滝沢市議会定例会の回数に関する条例

昭和35年3月16日 条例第12号

(平成26年1月1日施行)

体系情報
第2編 議会・選挙/第1章
沿革情報
昭和35年3月16日 条例第12号
平成25年12月13日 条例第44号