○滝沢市議会議長交際費の公表に関する取扱い基準

平成21年3月16日

議会訓令第2号

(趣旨)

第1条 この訓令は、公正で透明な議会運営を進めるための積極的な情報公開の一つとして、議長が議会を代表して外部の個人及び団体との交際に要する経費(以下「議長交際費」という。)の情報を、滝沢市議会ホームページにより公表することに関する取扱いについて、必要な事項を定めるものとする。

(公表の内容)

第2条 議長交際費の公表は、次に掲げる事項について行うものとする。

(1) 支出月日

(2) 支出区分

(3) 支出先、内容等

(4) 支出金額

(5) 累計額

(6) 件数

2 前項の規定にかかわらず、滝沢市個人情報保護条例(平成9年滝沢村条例第9号)の規定により、個人に関する情報保護の観点から特別の配慮が必要と認められる場合は、個人名等は公表しないものとする。

(公表の時期)

第3条 議長交際費の公表は、交際費執行状況(別記様式)により区分整理し、当月分を翌月の15日までに行うものとする。

(公表の方法)

第4条 議長交際費の公表方法は、市議会のホームページに掲載する方法により行うとともに、閲覧の申し出があった場合は、議会事務局において交際費執行状況を閲覧に供することにより行うものとする。

2 前項の閲覧は、滝沢市個人情報保護条例第18条の規定による開示請求の手続は要しないものとする。

(補則)

第5条 この訓令に定めるもののほか必要な事項は、別に定めるものとする。

附 則

この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成25年12月13日議会訓令第11号)

この訓令は、平成26年1月1日から施行する。

画像

滝沢市議会議長交際費の公表に関する取扱い基準

平成21年3月16日 議会訓令第2号

(平成26年1月1日施行)

体系情報
第2編 議会・選挙/第1章
沿革情報
平成21年3月16日 議会訓令第2号
平成25年12月13日 議会訓令第11号