○滝沢市選挙管理委員会事務局代決専決規程

平成14年3月28日

選挙管理委員会訓令第2号

滝沢村選挙管理委員会事務局代決専決規程(平成7年選挙管理委員会訓令第2号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この訓令は、滝沢市選挙管理委員会事務局規程(平成7年滝沢村選挙管理委員会訓令第1号)第4条第1項の規定に基づき、滝沢市選挙管理委員会事務局における事務の円滑な執行を期するとともに、責任の範囲を明らかにするため、事務処理の代決及び専決に関し必要な事項を定めるものとする。

(代決の制限)

第2条 代決者は、次の各号のいずれかに該当する場合は、代決することができない。ただし、あらかじめ指揮を受けたときは、この限りでない。

(1) 事の重大又は異例に属するとき。

(2) 紛議論争があるとき、又は処理の結果紛議論争を生ずるおそれがあるとき。

(代決)

第3条 事務局長が不在のときは、事務局長があらかじめ指定する者が決裁するものとする。

2 代決をした書類には、その旨を表示しなければならない。

(後閲)

第4条 代決者は、代決した事項で重要な事項については、後閲を受けなければならない。

(専決の制限)

第5条 次条以下に定める専決事項であっても、第2条各号のいずれかに該当する場合又は特に上司において事案を了知しておく必要があると認められる場合は、専決することができない。

(事務局長の専決事項)

第6条 事務局長の専決できる事項は、次のとおりとする。

(1) 職員の時間外勤務命令、休日勤務命令、時差出勤命令、週休日の振替等に関すること。

(2) 職員の休暇その他の服務に関すること。

(3) 事務局長の職務を代理する職員の順位に関すること。

(4) 委員及び職員の県内旅行に係る旅行命令及び復命書の受理並びに職員以外の者の旅行依頼等に関すること。

(5) 職員の担当分掌事務の決定及び変更に関すること。

(6) 文書の保管及び保存に関すること。

(7) 行政情報の公開等の決定に関すること。

(8) 個人情報の開示等の決定に関すること。

(9) 保管する公印の使用及び管理に関すること。

(10) 臨時的任用職員の任用等に関すること。

(11) 選挙人名簿等の閲覧等に関すること。

(12) 軽易な照会、回答、報告及び通知、事実の証明並びに広報の実施に関すること。

(13) 他の執行機関からの連絡、通知、報告等に関する軽易な事項の処理に関すること。

(14) その他前各号に準ずる軽易な事務の処理に関すること。

(委任)

第7条 この訓令に定めるもののほか、事務処理の代決及び専決に関し必要な事項は、委員長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成16年10月13日選管訓令第4号)

(施行期日)

1 この訓令は、令達の日から施行する。

(経過措置)

2 現に改正前の滝沢村選挙管理委員会事務局代決専決規程の規定によりされた処分、手続その他の行為は、この訓令による改正後の滝沢村選挙管理委員会事務局代決専決規程の規定によりされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成25年12月13日選管訓令第1号抄)

(施行期日)

1 この訓令は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成25年12月13日選管訓令第2号)

この訓令は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成26年3月3日選管訓令第2号抄)

(施行期日)

1 この訓令は、平成26年4月1日から施行する。

滝沢市選挙管理委員会事務局代決専決規程

平成14年3月28日 選挙管理委員会訓令第2号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第2編 議会・選挙/第2章
沿革情報
平成14年3月28日 選挙管理委員会訓令第2号
平成16年10月13日 選挙管理委員会訓令第4号
平成25年12月13日 選挙管理委員会訓令第1号
平成25年12月13日 選挙管理委員会訓令第2号
平成26年3月3日 選挙管理委員会訓令第2号