○滝沢市私立幼稚園預かり保育推進事業補助金交付要綱

平成19年3月27日

告示第57号

注 平成29年12月から改正経過を注記した。

(目的)

第1条 この告示は、学校教育法(昭和22年法律第26号。以下「法」という。)の規定により市内に設置されている私立幼稚園の設置者に対し、預かり保育の推進を図るため、当該私立幼稚園の預かり保育事業の実施に要する経費に対して予算の範囲内で、滝沢市補助金交付規則(昭和33年滝沢村規則第34号。以下「規則」という。)及びこの要綱により補助金を交付することに関し必要な事項を定めることを目的とする。

(定義)

第2条 この告示において、次の各号に掲げる用語の定義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 幼稚園 法第1条に規定する幼稚園のうち市内に所在するものをいう。

(2) 預かり保育 幼稚園教育要領(平成20年文部科学省告示第26号)による教育課程外の教育活動として行われ、幼稚園における通常の教育時間以外に預かり保育を必要とする園児の保育をすることをいう。

(補助対象者)

第3条 市の幼稚園児の預かり保育実施の実績により定額を補助する。

2 補助金の交付を受けることができるもの(以下「補助対象者」という。)は、市内に設置されている私立幼稚園の設置者で、年間を通して預かり保育事業を計画し、当該事業を実施する幼稚園について次の各号に定める基準を満たしたものとする。

(1) 預かり保育事業を継続的に実施し、その実施時間は原則として午前7時から午後8時の範囲内で実施すること。

(2) 幼稚園の園舎及び園庭を利用して預かり保育を実施すること。

(3) 預かり保育担当職員は、幼稚園教諭の資格を有していること。

(4) 園児の使用する設備又は遊具については、安全かつ衛生的な管理に努め、細心の注意を払うこと。

(5) 必要な医薬品その他の衣料品を常備すること。

(6) 園児の健康管理に十分注意を払うこと。

(7) 医療機関との連携を図ること。

(補助金の額等)

第4条 補助金の額は、市内に住所を有する幼稚園在園児に対して年間を通して実施した預かり保育時間の1日当たりの平均預かり保育時間に応じ、別表第1に定める補助金額を決定する。

(補助金の交付申請)

第5条 補助金の交付申請は、規則第3条の規定により定められた規則様式第1号の補助金交付申請書により申請するものとする。

2 前項の申請書には、規則第3条第1号及び第2号に定めるもののほか、同条第4号に定める書類として次に掲げる書類を添付するものとする。

(1) 事業計画(実績)(様式第1号)

(2) 預かり保育事業についての規程等

(3) 預かり保育を必要とする園児名簿(市内に住所を有する者に限る。)

(4) その他市長が必要と認める書類

3 補助金の交付申請は、毎年5月末日までとする。

(補助金の交付決定)

第6条 市長は、補助金の交付申請があった場合は、その内容を審査し、規則第4条第1項の規定により補助金を交付すべきものと認めるときは、補助金の交付決定を行う。

(平29告示215・全改)

(交付決定の変更等)

第7条 前条で交付決定がなされた後に、補助金を申請した団体(以下「補助事業者」という。)が補助金の額を変更する場合又は申請した補助対象事業の内容の変更、中止若しくは廃止しようとする場合は次に掲げる書類を市長に提出しなければならない。

(1) 補助金額の変更又は補助対象事業の内容の変更 補助金変更承認申請書(様式第2号)

(2) 補助対象事業の中止 補助金中止承認申請書

(3) 補助対象事業の廃止 補助金廃止承認申請書

(補助金の交付)

第8条 補助金の交付は、規則第12条の規定により行うものとする。

2 補助事業者は、規則第12条第1項により市長に提出すべき書類を当該補助対象事業の事業完了後20日以内又は当該補助対象事業の交付申請が属する市の会計年度末いずれか早い日までに提出するものとする。ただし、特別の事情がある場合に限り同項第1号で定める補助金請求書は翌年度4月10日までに提出するものとする。

(補助金の返還)

第9条 市長は、補助事業者が偽りその他不正の手段により補助金の交付を受けようとし、又は受けたときは、補助金の交付決定を取り消し、又はすでに交付した補助金の全部若しくは一部を返還させることができる。

(補則)

第10条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成19年4月1日から施行する。

(滝沢村私立幼稚園運営費補助金交付要綱の廃止)

2 滝沢村私立幼稚園運営費補助金交付要綱(平成15年滝沢村告示第150号)は廃止する。

附 則(平成25年12月13日告示第176号抄)

(施行期日)

1 この告示は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成25年12月13日告示第177号)

この告示は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成29年12月28日告示第215号)

この告示は、平成30年1月1日から施行する。

別表第1(第4条関係)

1日の平均預かり保育時間

補助金額

1日平均預かり保育時間が2時間を超え4時間以下の場合

800,000円

1日平均預かり保育時間が4時間を超え5時間以下の場合

960,000円

1日平均預かり保育時間が5時間を超え6時間以下の場合

1,120,000円

1日平均預かり保育時間が6時間を超え7時間以下の場合

1,280,000円

1日平均預かり保育時間が7時間を超える場合

1,440,000円

ア 1日の平均預かり保育時間は、小数第2位以下切上げとする。

画像

画像

滝沢市私立幼稚園預かり保育推進事業補助金交付要綱

平成19年3月27日 告示第57号

(平成30年1月1日施行)