○滝沢市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例施行規則

平成30年3月30日

規則第12号

(特別養護老人ホームの設備及び運営に関する基準第5条に規定するこれと同等以上の能力を有する者)

第2条 特別養護老人ホームの設備及び運営に関する基準(平成11年厚生省令第46号。以下「省令」という。)第5条第2項に規定するこれと同等以上の能力を有すると認められる者として、介護保険法(平成9年法律第123号。以下「法」という。)第42条の2の当該市町村の長が指定する者により行われる事業に従事することができる生活相談員の要件は、次の各号のいずれかに該当することとする。

(1) 法第7条第5項に規定する介護支援専門員であること。

(2) 次の事業又は業務に従事した期間が通算で3年以上の者であって、社会福祉士及び介護福祉士法(昭和62年法律第30号)第2条第2項に規定する介護福祉士の資格を有する者であること。

 社会福祉法(昭和26年法律第45号)第2条第2項第3号及び第4号並びに同条第3項第4号及び第4号の2に規定する事業

 法第8条第8項の通所リハビリテーション、同条第10項の短期入所療養介護、同条第28項の介護老人保健施設若しくは同条第29項の介護医療院での業務、第8条の2第6項の介護予防通所リハビリテーション、同条第8項の介護予防短期入所療養介護又は健康保険法等の一部を改正する法律(平成18年法律第83号)の規定による改正前の法(以下「旧法」という。)第48条第1項第3号の指定を受けている旧法第8条第26項に規定する介護療養型医療施設(健康保険法等の一部を改正する法律附則第130条の2第1項の規定によりなお効力を有するものとされた介護療養型医療施設を含む。)での業務

 医療法(昭和23年法律第205号)第4章の病院、診療所及び助産所における生活相談員に類する業務

(平30規則27・一部改正)

(委任)

第3条 この規則に定めるもののほか、この規則の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成30年10月31日規則第27号)

この規則は、平成30年11月1日から施行する。

滝沢市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例施行規則

平成30年3月30日 規則第12号

(平成30年11月1日施行)

体系情報
第8編 生/第5章 介護保険
沿革情報
平成30年3月30日 規則第12号
平成30年10月31日 規則第27号