○くど造り民家森家・川打家住宅設置及び管理に関する条例施行規則

平成12年3月30日

教委規則第4号

(事業)

第2条 くど造り民家森家・川打家住宅において、次の事業を行う。

(1) 文化財の保全と活用及びその他社会教育に関する事業を行うための施設の提供

(2) 前号に掲げるもののほか、教育委員会が必要と認める事業

(休日)

第3条 くど造り民家森家・川打家住宅(以下「くど造り民家」という。)の休日は、次のとおりとする。ただし、多久市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が必要と認めた場合は、これを変更することができる。

(1) 毎週月曜日(月曜日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たるときはその翌日)

(2) 12月29日から同月31日まで及び翌年1月1日から同月3日まで。

(使用時間)

第4条 くど造り民家の観覧時間は、午前9時00分から午後4時30分までとし、使用時間は、午前9時00分から午後10時00分までとする。ただし、第6条に掲げるもので、教育委員会が必要と認めた場合は、これを変更することができる。

(使用手続き)

第5条 条例第3条第1項の規定によりくど造り民家の使用の許可を受けようとする団体は、くど造り民家使用許可申請書(様式第1号)を事前に教育委員会に提出し、くど造り民家使用許可書(様式第2号)の交付を受けなければならない。

(減免)

第6条 次に掲げるものからは、使用料を徴収しない。

(1) 多久市内の学校教育及び社会教育関係団体

(2) その他教育委員会が特別の事由があると認めたもの。

(3) 条例第4条第2項に規定する使用料の減免を受けようとする団体は、くど造り民家使用料減免申請書(様式第3号)を教育委員会に提出しなければならない。

(委任)

第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

くど造り民家森家・川打家住宅設置及び管理に関する条例施行規則

平成12年3月30日 教育委員会規則第4号

(平成12年3月30日施行)

体系情報
第7編 育/第4章 文化財
沿革情報
平成12年3月30日 教育委員会規則第4号